鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

ロシア民族衣装風イラストメイキングその2:愚痴を面白く書く能力

こんにちは、鈴豆です。

ロシア民族衣装風イラストメイキング続きです。

suzumame.hatenablog.com

f:id:suzumame:20210301141304j:plain

淵の模様が細かいので下塗りも一苦労です。後でガッツリ色鉛筆で塗り込みますが、下塗りをしておいた方が滑らかになる気がして。一応「細目」水彩紙なので、ゴリッゴリに塗れば目は潰せそうですが、いつもの感覚で。

f:id:suzumame:20210301141525j:plain

大体下塗りが終わりました。色鉛筆の作業に入ります。細かくて濃い色はやはり「色辞典」。少し前に足りて無い色をリストアップしてほぼ全色揃いました。

薄い色が多いんですけど、かなり濃い色も少しだけあります。濃い色のラインナップが増えてくれたら良いのになぁ。だけどアナログ画材不況の世にあって、新色出してくれただけでも大感謝か。

アニメーター御用達の「硬質色鉛筆」は廃盤になっちゃったらしく、主線取りには私も重宝してて、店頭には割と在庫が残っていたので、よく使う色はちょっと買いだめしておいたのでしばらくは大丈夫ですが…。

先日の160色色鉛筆も、硬めですが、力を入れるとポロポロ崩れていくんで、ゴリゴリ塗りたい時には厳しいかも;;

硬くさえあればいいなら本当、100均で良いんですけど、硬いってだけではダメなんですね。ロウがテカテカ色ムラムラじゃねぇ…。

ファーバーカステルの「赤缶」なんかも、芯が硬くて強いので悪く無いと思いますが、これも「バラ買いが出来ない」というデメリットがあります。使う色って結構偏るので、バラ買いが出来ないのはヘビーユーザーには痛いなぁ。

f:id:suzumame:20210301181829j:plain

ゴリゴリターン(色鉛筆)です。細かい、力要るのですぐ指が痛くなりますので、痛いと思ったらすぐに手を止めます。腱鞘炎やっちゃうと、簡単には治らないらしいので、本気で痛める前に休みを取ります。

腰とか首とかは以前に酷く痛めてるので、特に腰は外出時には痛く無くても必ずコルセット…、これを着けてるか着けてないかで大分疲れ方が違います。医療用コルセットも通販で買えるので…、ドラッグストアに置いてある「バン〇リンサポーター」よりは大分安くで買えますが、医療機関専用の通販の方が安いのでちと悔しい;;

病院に行けば保険扱いで買えるんですが、診察代も考えるとコルセットが欲しいだけなら自分で通販で買った方が安いかな、と思います。でももし痛くて堪らない状態なら、診てもらった方が良いので、病院に行くことをお勧めしますが、幸い腰痛は日々気を付けていれば今は小康状態です。

手だけは痛めたくないので、あんまり無理は出来ません。

だけど写真にするとほぼ黒に見える位、真ん中のライン、濃い色ですね。色辞典の一番濃い藍色(「紫根」しこん)です。

f:id:suzumame:20210301190637j:plain

向かって左側の縁模様が入りました。あ~、手が痛かった。

とりあえず、この辺で次回へ続きます。

先日はパソコン修理できなくて「地味にホッとした」なんて書きましたが、体は正直です。当日落胆と苛立ちと不安ではほぼ眠れませんでした;;

サポート対象外に、預かり一ヶ月…、一ヶ月もPC預けて平気な人って逆にいるの???って疑問ですが…、仕事でヘビーに使う人はやっぱりサブ機位は用意してる物なのかな。このパソコンが無いとスキャナも取れないし、プリンターも使えないし、やっぱり…色々困ります。ブログは休止で良いと思うけれど、それだけじゃ無いですよ、やっぱり…。

二週間位は何とか手放しても大丈夫なように段取りして行っただけに、一ヶ月というのにブチンと来ちゃって…。そして直してもらっても結局また2年後位にバキッとなるのは目に見えているという…。

何か、最近、というかずっと前からですけど、愚痴ばっかり書いてるのが自分でもいい加減情けなくなってきて、あんまりグチグチ書かないように、って思ってるんですけど。かといって書かずに心の中に溜めておくとやっぱりドッカ~ンといずれ切れそうで。

でも愚痴でも文才のある方なら、すごく面白く読めたりするんですね。で、おぉ、なるほどこういう事があるのかぁ、と為になったり。エッセイ漫画でも、ほのぼのゆるゆる幸せ系も勿論好きだけど、不幸話とか毒吐き系もあるわけで。皆が幸せルンルンのエッセイ…、勿論良いんですけど、自分に幸福感がなかったら、妬んでしまいそうで。

以前、とある「節約主婦」の方のブログを楽しみにしてました。割と愚痴多めだったんですが、文章にユーモアがあって、「節約主婦」という所が、自分もそうだから凄く共感できて、「あ~、解る解る!!」「それっ!私が言いたかったこと~!!言葉にしてくれて有難う~~~!!!」って頷きながら読んでましたが、いつの間にか更新が絶えてしまって、少し残念です。

「不幸話が好き」なんて言ったら、うわ~、やな奴!!って思われそうですが、なるほど、こういう体験もあるんだ、こういう風に感じる人もいるんだ~、って勉強にもなって。読者様に嫌な印象を与えずに愚痴を書く才能が欲しい…!!!

マンガの投稿でも毎回毎回毎回、必ず

「ストーリーがダメ」

と書かれていた私は、発想力はもとより、文章力とか構成力とかも壊滅的なんでしょう。何でもない平凡な日常をぐいぐい読ませる力というのもありますし。

日々のブログで少しでも訓練されてたら良いんですけど。

小説家とかエッセイストって凄いと思います。この、皆が文字を読まない世の中で、マンガすら下火になって来てる状況下で、文字で稼げるってとんでもない才能ですよ。羨ましい~。

無いものを妬んでも仕方が無いですし、あるものを大切に、小さな幸せを無視せずに生きていきたいです。

気候が中々安定せず、暖かくなってきたとはいえ気温の変動で風邪ひきそうな日々、皆様もどうぞ体調にはお気を付けを…。

お付き合い下さいまして、有難うございました!!