鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

目薬にお試しサイズがあれば良いのに

こんにちは、鈴豆です。

今年は梅雨が早いかもとの予報を聞いてビックリ。去年でも5月半ばに梅雨入りして仰天したのに、それより早いとか…??4月の初めまで冬物コート着てたんですけど…、気候の変動が激しすぎてついていけない…。勿論ドライアイ的には、湿度が上がるのは助かりますが…。

先週だったかな、ほぼ一週間ずっと雨の予報だったんですが、実際には一日しか降らなくて、「乾燥注意報」まで出てた気が…。東京方面はずっと雨だったと聞いてさらにビックリ。

養命酒…5回目にして

養命酒はクーポン除外なんですよ」

と言われてしまいました。欄外に書いてあったし、手違いなのは解っていました。でも4回行って、別々の店員さんで、ずっとクーポン適用されてたので…、半分もうこの店では書いてあるけど適用にしてくれるんだ、と期待しちゃってたので何となくガッカリ…というか。

勿論振興券は使えますから、実質2割引では買えるんですけど、2割引+クーポン適用なら、以前にセールの時にドカ買いしてた頃とそこまで遜色がないお値段になってたので…、あんまり罪悪感なく養命酒が飲めていたんですけど、2割引だけだとやはりそこそこお高いんですよね。気軽に飲めるって値段では無いです。それでも他の薬用酒に比べると安いんですよね…。

効果がハッキリしていて、明らかに体調が良くなった!!というなら、高いから~、なんて言ってられないんですけど、本当に気休めというか「何となく」のレベルなのですよね。本来は1日3回飲むところ、1回しか飲んでないんだから当然と言えば当然なんですが。

「冷え対策」というのが私としては一番の目当てだったので、冷え防止、って事なら、お茶とかでもそういう効能がある物も多いですので、その方が安いでしょうし、どうしたものかな…。

ちなみにダイソーから出ている「あずき茶」というのも、冷えの防止、血行促進といった効果がある様です。勿論ノンカフェインですし。真冬の間に知りたかった&試したかった…。今だと、体が温まっても、気温が高いから体が熱いだけ、なのか解りにくい。

冷えが解消して体が温かい、のと、外気温が高くて体が熱い、のは全然違うと思うんですけど;;

冷え防止と言えば、先日から始めた「白湯」も効果があるみたいですしね。まだ数日なので、さらに「浄水を60℃程度にまでレンジでチンしたもの」でOKなのかも解りませんし、今は何とも言えないんですけど…、偶然かもしれないんですけど、便秘が楽になった気がするような…??

大分前から便秘が酷くて、でも「ピンクの小粒」系の薬をこれ以上増やしたくないので…もうお腹が辛くなったら「酸化マグネシウム」で一旦リセットして、でも楽になるのはその日だけで、また次の日からはうんともすんともな日々で…。

「白湯」で便秘解消だけでも出来たら本当大儲けです。

冷えにも効いたという実感が出れば…もう養命酒は良いかな…?なんて思ってしまったり。振興券だって全部養命酒で消えるのは何だか切ないもの…。どうしよう。

そういえば、「ドライアイ用の目薬」で「抗炎症成分」の入っているものを探していたんですが、「サンテメディカル」のシリーズで見つけました。

サンテメディカルガード EX|製品情報 | 参天製薬サンテメディカルシリーズ (santen.co.jp)

サンテメディカル ガードEX

黄色のパッケージの分ですね。

気になるんですけど、1500円もする高級目薬です。眼科にかかる前に「もしかしてドライアイかも?」って思って、ドライアイ用の目薬を買って差してみたら、瞬間で激痛!!が来ちゃったので、市販の目薬が怖いんですよ。それも数時間は痛みが続いて。激痛の原因が今だに解らなくて。もし1500円も出して、同じく激痛だったらと思うと…。そしてよく見ると、「乾燥による炎症や傷」とは書いてあるけれど…肝心の「うるおい成分」はほとんど入って無いんだな…。

こういうお高いシリーズなら、例えば「3ml」程度のお試しサイズも出してくれないだろうか…。4分の1の量だから、ちょっと割高の500円位で。3mlあれば多分10日くらいはしっかり使えますので、これは良い!と思ったら次は大きい方を買えば良いし(通販で調べましたら、送料込みで830円位の所がありました。店舗の半額近いじゃ無いですか~。それでも激痛が起きた時に「仕方が無い」と諦めがつくかというと微妙なお値段…、ならお試しサイズを300円送料込みなら買う~)。

でも複雑…、500円出せば「ムコスタ点眼液」一袋(28本入り)追加してお釣りがくるのですよね。幾ら高価とは言え、市販薬でムコスタ以上に効くとは思えないし。ただ、ムコスタ、使い勝手がとにかく悪い。差した後は目から牛乳を飲んだみたいに目の周りが真っ白…。外出中や仕事中に差すには支障がありすぎるんですよ。時間が空けば使えなくはないんでしょうけど、全然休む間がない時は、ポケットに目薬入れて歩きながら差す事もありました。普通のボトルタイプの透明な目薬だからそれも何とか可能なのであって…。

ただ、薬って「合う、合わない」があって、一般的にはハッキリ「こっちの方が効果が高い」と言われていても、何故か弱い方の薬の方が効くという事もあります。もしも…万が一にも「サンテメディカル」が私にはムコスタ同様かそれ以上に効いた、なんて事があったら、眼科受診をやめてこっちだけにするんですけど。

処方薬は確かにそれだけなら安いんですけど、眼科の場合は毎回の受診・検査料が高いんですよ。薬と合わせたら毎月2000円行きます。1500円する目薬であっても、12mlもあるなら2ヶ月持ちますね。月あたり750円なら、眼科にかかる事を思えば激安です。

勿論年に一回位は検診を受ける、症状が悪化しり異変があった時はすぐに受診をする、という事で。

多分、ムコスタより効くなんて事は無いとは思うんですけど…お試しサイズがあればなぁ、と。仕事中はヒアレインを使っていますが、ヒアレインには「抗炎症成分」は入っていないんですよ。ヒリヒリが辛いのです。何で入れてくれないんだろうか。ビタミンの補給なんかも無いですね。ヒアルロン酸で保湿するだけ。勿論、シンプルが故の安全性の高さ、とかあるのかもしれないんですけど。

成分が色々入っているという事は、体質に合わない成分が入っていたら副作用が起きるリスクも高くなりますし。それとヒアルロン酸入りの目薬なんていっぱい出ていますが、市販薬の場合、配合できる量が処方薬より少ないんだそうです。市販薬より処方薬の方が絶対効く!というのはこの辺の事情もあるのでしょう。

ムコスタには及ばずとも、多少なりとも痛みがマシになって潤い感もあったら、仕事中はこれにするとかも出来ますしね。あくまで補助として使うだけなら、12mlは多すぎます;;お試しサイズ、出してくれないかなぁ~。

処方の目薬より市販の目薬が効いた!って話も聞かない事も無いですので、本当、お試しが出来たら良いのになぁ。

これからの時期は、乾燥はマシになるんでしょうが、紫外線からの角膜ダメージは心配ですね。皆様も目を大切になさって下さい。

それでは、お読みくださいまして、有難うございました!!