鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

万葉姫新作開始:天平装束

f:id:suzumame:20191114211401j:plain

こんにちは、鈴豆です。

万葉姫新作開始です。

思えば飛鳥奈良時代辺りの装束って描いたこと無かった・・・ので。

形が非常に・・・取りずらい、何でだ???

万葉の装束・・・という表現で合ってるのか、一般には「天平装束」と呼ぶのでしょうか?バリエーションが豊富で、上着とスカートですから現代の和服より、構造が洋服に近くて、動きやすいらしいです。

折角の「令和」時代、初の万葉集からの引用ですから、万葉集の時代のイメージで・・・。

f:id:suzumame:20191114212121j:plain

水彩紙に写していきます。下描きでは何だかケバイ感じになってしまいましたが、今回は

「可憐な少女」

にしたいです。

万葉の装束はこんな感じで

f:id:suzumame:20191114212318j:plain

山岸涼子先生「日出処の天子」より

衿元がフリルになっているイメージが強くって。天平装束も体験出来る所もあるようですが・・・考えてみればフリル衿は・・・見ないような。も、もしかしたら実際にはフリルなんて無かったのかな??って思わなくも無いですが・・・フリル可愛いので衿元はフリルで!!

思えばネックレスもイヤリングとかもこの時代にはあって、平安以降は無くなるので、万葉の時代の装束の方が現代に近いんですね~。

どうしても、中国文化味が強いので、「日本の装束」としては定着しなかったのかもしれないですが、素敵です。

suzumame.hatenablog.com

ジェニーサイズ(6分の1スケール)では大昔に、なんちゃって万葉装束を作ったことがありますが、DDサイズ(3分の1スケール)でちゃんと作ってあげたいなぁ、と思ってます。勿論正確には作れないですが、大体形になっていれば良いです。

ポーズを取ってくれたら作画の時に助かりますし;;

f:id:suzumame:20191114222910j:plain

今回は装束の模様が上半身のみなのでそこは気合いを入れますが前回ほど飾りじゃらじゃらでは無いので地味かもしれないです(*´Д`)。

しかも表面の花びらの所、ペン入れではみ出してしまって・・・塗りで誤魔化せるレベルでは無いので、後からアクリルかなんかで塗り重ねることにします。

そういえば、天平装束って、帯が織物になっているものが多いですね・・・。いやでも、王子(山岸先生の、「王子」の女装です)の衣装も、帯は柔らかいリボン状ですし、まぁ、良いか・・・。また、別デザインの天平装束も描きたいです。「貫頭衣」タイプのもありますよね。着物の様に前で合わせるのではなく、上から被るタイプの。

袖は裄が長いタイプより、丈が長いタイプ・・・が個人的に好きなので 、広袖で!!

飛鳥奈良時代は、法律で男子も女子も頭の上で髪を結わないといけなかったらしいので、こんなに髪を垂らしてはいないと思いますが、そこも好みで創作・・・です。

万葉姫、って言っておいてほとんど想像の創作ですけど、地味に頑張ります。

次回へ続く・・・。

お付き合いくださいまして、有難うございました!!

「デスノート」より弥海砂アナログ版権イラスト

f:id:suzumame:20191114111034j:plain

こんにちは、鈴豆です。

大場つぐみ小畑健先生「デスノート」より弥海砂のアナログ版権イラストです。

使用画材:カラーインク・透明水彩

とにかく作画の美しさが秀逸すぎる作品でした。人間業じゃない・・・、どうなってるんでしょう本当に。当時は背景だって、手描き・・・ですよね???

小畑先生はもう人物の顔アップだけで、有無を言わせぬ圧倒的画力ですし。


 

私は初見が藤原竜也主演の映画からだったもので、藤原竜也好きなので、目が月(ライト)ばかり追ってました。

藤原竜也が好きだから、「月派」ですね~、って人に話したらどうも、月の思想に共感していると思われたらしく、あんな悪い奴が好きなんて信じられない!!!とか言われて、いや、藤原竜也が好きだから・・・って前置きしてるのに不本意な誤解をされました。

いや、キャラとしては月、好きですよ。L死亡後の変貌ぶりは悲しかったですが。記憶を失った時の正義漢ぶりを見るに、月だって本来は悪い奴じゃなかったんでしょうが・・・ただノートを拾う前から「この世は腐っている」とか言ってました。

ただ月ほどの優秀な人(学業は全国トップ・スポーツ万能・超イケメン)から見れば、他の人たちなんて愚鈍に見えても仕方ないかな・・・という気もします。

初期の月の裁き方(法で裁けない極悪人を裁く)も、確かに法では裁けない極悪人っていますから!ミサの立場ではキラに大感謝は当然かと思いますというかあれだけ壮絶な過去をがあって、ミサのあの明るさと気丈さは凄いと思う。

問題なのは善悪の判断を「月一人」に委ねられるという所でしょうか。同じ人間でも、見る人によっては「良い人」「悪い人」になってしまうものです。

「誰だって、誰かの人生の中では悪人になる」と何かのマンガでありました。

松山ケンイチの「L」役がとにかく話題になった映画です。本当に「L」感が凄い・・・!!ストーリーの流れは原作とは大分違いますけど、映画は映画で素晴らしかったです。「L」も勿論すっごい良かったんですが、とにかく私の目にはひたすら藤原竜也で。

松山ケンイチはその後の「銭ゲバ」とか「デトロイトメタルシティ」で大好きになりました。「銭ゲバ」での背徳的な色気よ・・・ふはぁ。

月のような悪いキャラを好きになる事が私は結構多いのですが、あくまでも創作上のキャラだからであって、現実でもああいう人が好きとかではないので、そこは混同されるとちょっと困る・・・かも;;よく俳優でも「悪役」を演じられるのが楽しい、っていうの、現実では出来ないからこその楽しさじゃないかな・・・?と。

ただ惜しむらくは、月の女性の扱いの酷さ・・・でしょうか。せめてその・・・

「妹激萌え」

な超シスコン、他の人間はどうでも良いけど妹だけは~だったらキャラとして最高だったなぁ、と(あくまで「キャラとして」です)。「妹だっていざとなれば殺さねば・・・でも殺したら疑いがかかる」とか言ってたもんで、ゴラァ~!!!って;;

ちなみにイラストを描くときの水張りの時のプレスは、「ヒカルの碁」「デスノート」の画集のお世話になっています。デカイ(B4)、重い!!

デスノート画集には、後期のヒカルの碁のイラストも入ってます。とにかく一枚残らず美しい・・・。

巻末に、メイキングが乗っているんですが・・・CGは使わないんですか?の問いに

「CGだと、自分では出来ない効果がいくらでもかけられるからキリが無くなる。イラストで大事なのは匙加減だと思っている(それとCGを勉強してる時間が無い)」という回答。匙加減!!なるほど~~~~!!!!描き込めば描き込むほど良いと思ってたわぁ、浅はかだわぁ私。

・・・って「匙加減をした作品」がこちら

f:id:suzumame:20191114114229j:plain

(実際にはつま先まで入ってます、あと、反射でテカってしまいました;;)

えっとですね、多分、一般ピーポーが考える「匙加減」とは「加減」が絶対・・・違う、違いすぎる!!!

背景が一色な辺りが、先生の「匙加減」なんでしょうか??

ところで私としてはデスノート最大の謎は、どう考えても常識人の両親がなぜ子供に

「月(ライト)」なんてキラキラネームを付けたんだろうか・・・という所だったり。

姓名判断だったとしても「月(つき)」で良いですもんね・・・???

来春、大阪の方へも小畑先生の原画展が来てくれるそうなので絶対行きます・・・!!!!!

語り出すとそれこそキリがなくなる作品ですのでこの辺で・・・

お読みくださいまして、有難うございました!!

「夜を籠めて」花魁風イラストスキャン画像再アップ:アナログイラストの浮世絵化

f:id:suzumame:20191112211937j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「夜を籠めて」花魁風イラストスキャン画像再アップです。

suzumame.hatenablog.com

使用画材:色鉛筆・鉛筆・透明水彩(下塗り)ホワイト(目元)

タイトルは清少納言

夜をこめて 鳥のそらねは はかるとも よに逢坂の 関はゆるさじ

からの引用です。嘘をついて騙そうとしても私はあなたには会いませんよ、という、気の強そうな、かつ色っぽい歌です。子供の頃はこの「おうさか」を「大阪」だと思ってましたっけ;;

suzumame.hatenablog.com

今回は、紙の凸凹が自分ではあまり気にならなかったので、重ねて合成はしてないです。色調整・・・難しいなぁ、やりすぎるとグラデ飛ぶし、何もしないとくすんだ感じに。

ちなみにコンビニスキャン画像は↓。

f:id:suzumame:20191112212443j:plain

前の、セブンイレブンのスキャンよりは色飛びがややマシ・・・ですが、お肌の部分の紙の質感は完全に飛びました。紙の質感が全くない、というのも個人的にはあんまり好きじゃないんでう~ん。30円というお値段を考えると合格かも、って思いますけど、この画像だけで原画を手放すのはちょっと・・・って感じでしょうか。というよりこの絵は手放したくないかも・・・。いや~、本当に大変でしたので・・・。

先日、今はアナログ絵描き人口が減って、アナログイラストが「浮世絵」と化している、っていう話題を見かけましたが、私が学生のころにはすでに「マンガが浮世絵化している」、と言われていたんですね。

ちょうど、美術館や博物館でも、マンガの原画展をやりだした頃です。日本は美術館などへの国からの補助がとても少なくて、従来の展示会では集客が見込めず、赤字運営になってるらしいのですが、マンガ展をすると押すな押すなの大盛況。

ただ、マンガを美術館などで展示して、ある種「高尚な趣味」とするのは、マンガ文化の衰退になるという危惧の声もありました。当時、出版不況が始まり、マンガの読者も減り、どんどんゲームへ移行している、という時代で。

浮世絵も本当に隆興していた江戸の昔は卑猥だの低俗だの言われていて、「現在最も賑わっているもの」というものはいつの時代でも非難される対象だった、でも浮世絵が芸術ともてはやされるようになって、浮世絵は流行のものとしては事実上滅亡した(厳密には今でも浮世絵師もいらっしゃるので絶滅はしてないのですが)という説もあり、マンガが今まさにその状態である、と。

マンガ家志望だった私としては背筋の凍る話でした。

確かに今でも出版不況は続き、紙の本は本当に売れなくなっている・・・ようです(電子書籍のみ販売の本もありますし)。確かにそれも解る・・・紙の本は場所を取りますので。だけど紙の本をパラパラするのが好きなんですよね・・・。「紙の本が好き」な人も一定数はいるはずなので、絶滅は無いだろうとは思っている、というか期待しています。

マンガ自体は、電子書籍とかオンラインでの連載とか、SNSで自力で発表する手段も増えているし、描くためのツールも発達しています。またドラマや映画でも、大半がマンガ原作、という印象で、マンガ文化自体は少し復興しているような感じがしますけど、アナログ絵が絶滅の危機・・・。画材自体の販売が無くなれば実際お手上げですけど・・・、ですが絶滅危惧種であるが故、アナログ絵の価値って以前より高くなってる気がしますし、「原画展」で展示されるのがCGのパネルだったらちょっと悲しい気がします;;

アナログ画材だって、新商品とかもどんどん出てきてますし、絶滅は無い、って信じて頑張ります。

お読みくださいまして、有難うございました!!

「天使の歌」下絵のままになっていた絵:スマホ用マイクを使った結果

f:id:suzumame:20191111191943j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「天使の歌」、下絵のまま放置してた絵です。コピー用紙に鉛筆。

線を抽出しようとコントラスト上げたら画面がザビザビになってしまいました;;

装飾品など細部はまだ出来上がっていないのですが、是非とも完成させたい絵のうちの一枚です。

ちなみにAI自動彩色もしてみました。

f:id:suzumame:20191111192252j:plain

「かんな」バージョンは地味系になりやすいのですが、瞳の色が奇麗なのと、口の中まで塗ってくれたのにちょっと感動しました。写真のままだと他のバージョンはちょっと汚い仕上がりになったので、ペン入れからAI様にお任せしたのが↓です。

f:id:suzumame:20191111192450j:plain

ちなみに「たんぽぽ」バージョン。細部は色々飛んでしまいましたが・・・口は残った!!大抵、自動ペン入れで鼻と口は消えちゃうのですよ。

光の中の天使のイメージなので、色味は好きです(色が凄く薄かったので、大分濃く補正しました)。翼が白一色ではないのが面白いですね。

「歌」といえば、スマホ用マイク届きました!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイク イヤホン カラオケ 全4色 iPhone スマホ Tic Toc ティックトック
価格:945円(税込、送料無料) (2019/11/11時点)

楽天で購入

 

f:id:suzumame:20191111193117j:plain

小指くらいのサイズの可愛いマイクです。

この商品のレビューによると、「マイク使用でカラオケの得点が上がった」とかあったんですが、得点は・・・上がりませんでした。ただ、スマホのマイクは爪楊枝で開けた位の小さな穴なので・・・音が割れたり汚くなるのがマイク使うと多少はマシになる、という感じでしょうか。

ポケカラ」で最高順位が出たのはこれですね。

f:id:suzumame:20191111193426j:plain

テクニック完成度がやたら低い・・・ですが。

ちなみに黒執事初代OPの「モノクロのキス」です。しかもマイク使用じゃなく、ラップの芯をスマホのマイクの穴に当てて・・・、なんか、涙が出そうな光景ですが、そうでもしないと声を拾ってくれないんですわ;;

スマホ用マイクを使用することで得点が上がるなら、五位以内に入れる??って期待したんですけど、むしろ順位落ちて、一桁順位に入ったことは無いです;;声も小さい・・・んですよ。設定が悪いのかなんだか解らないですが。

スマホ用マイクもピンキリで、スタジオ録音用??みたいなすごい本格的なものもありますが、カラオケに関しては私は息抜きで楽しんでいるだけなのでそこまでは・・・と。送料込み1000円以下なのでこんなものかな?

マイクの音を拾って綺麗にエコーかけてくれるアプリもあるのですが、ポケカラと同時起動?は出来ない・・・ですよね??う~ん。ポケカラ内にも、エコーとか効果をかけてくれる機能もあるんですけども、どうもあんまり綺麗ではないような・・・。3位以内に入ってる方、どうやって録音しているのか気になります。

息抜きのつもりで、と思ってても、順位や得点が出ると、やっぱりちょっとでも上に行きたいのが正直なところ;;そして毎回順位も大きく変わって、さっき10位くらい取れてた同じ曲で、500位とかになる事もあって、ど、どういう事じゃい!?ってなりますね・・・( `ー´)ノ。

天使の歌のような高い声は出せないので・・・男性ボーカルか中島みゆきとかが私は歌いやすいです。今ちょっと喉カゼ?みたいな感じなので、良くなったらリベンジしよう。

お読みくださいまして、有難うございました!!

「雪姫」色鉛筆&鉛筆オリジナル平安イラスト:冬が始まるよ

f:id:suzumame:20191109193651j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「雪姫」色鉛筆&鉛筆オリジナル平安イラストです。

使用画材:色鉛筆・鉛筆・透明水彩

雪の季節には早いですが・・・12月並みの気温とか言ってます、さ・・・寒い。

雪の点々、デジタルだったら楽なんですけど、色鉛筆だと基本、白い部分は避けながら塗るので、地味に大変です。水彩とかでエアスプレーで白を吹き付けるのなら良いんですけど、エアスプレーも絵の具の溶き具合でノズルが詰まったり、緩すぎると垂れて来たり、白い色がつかなかったりもするんで・・・エアスプレーは今年絵を再開してから使って無いですね。

ラッカースプレーでも、フィギュアとかの塗装用に噴射口の調整が出来るものもあるようなので・・・、小さい点々が出るスプレーがあったら良いなぁ。

通常の、DIYとかで使うラッカースプレーは大味なので・・・最低でもA3サイズ位無いと厳しい・・・ですね。

それにしても急激に冷えてきました。日中は歩き回ると汗ばんで、夜になると冷えるから、汗かいた分余計に冷えてしまいますね。風邪ひきの人多いように思います。

寒くなると体がかじかむし、日照時間が短くなると鬱が悪化しやすいので、冬期性うつ病というのもあるというの、解ります。これを改善するために、膝の裏辺りに日光に近い光を照射する機械もあるようです。

お肌の大敵紫外線ですが・・・紫外線を防御しすぎて健康被害が出るという事もあるようで・・・。そうはいっても光老化は怖いですよね;;眼球も紫外線でダメージを受けてしまいます。絵でもドールでも、光をサンサンと浴びていたものは変色してますし;;

昔は冬が好きで・・・、夏が終わって冬に向かう今の時期が一番好きでした。何といっても冬場は黒いアレが出なくなりますから・・・実家はオンボロでもう夏場は毎日がヤツとの戦いでしたので。毎日出るんなら、少しくらい慣れても良さそうなものですが、どういう訳だか全然慣れない!!というか多分普通以上に私はヤツが・・・ダメ・・・です。今でも言葉にも出したくないし、殺虫剤のCMでやたらリアルなアレがバーン!!とTV画面に出てくると、ぎゃぁ!!!!!ってなる・・・;;殺虫剤の缶にリアル絵が描いてあるのなんて・・・触れないじゃないですか!!

本気で、将来の夢は北海道への移住・・・でした。「動物のお医者さん」でも作者様は北海道在住だったかと思いますが、アレは出ないと書いてあったように思います。ハエ取り紙にネズミがかかった回、アレもいればとれるだろうけど・・・、と言う事は、いないって事か!!

勿論札幌のような都市部ならいないことは無いみたいですが・・・こっちに比べたら、いたとしても小さいとか。あぁ、もう、おぞましいけれど、化石の時代からヤツはいる訳で、ヤツが生きられない環境下なら人間なんて絶対生きられない、と言う訳か・・・、う~~~、ヤツだけをピンポイントでやっつける殺虫剤出来ないのかな・・・。インコさんが要るんで「バル〇ン」も出来ませんし・・・、マンションとか、建物が密集してるところだと、隣家(部屋)の人がバル〇ンを炊いたために、自分の所のペットさんが死んでしまったという話も・・・。うわ、それ怖い・・・。「バル〇ン炊くんで~」、ってご近所さんに挨拶・・・しないですよね・・・。

マンションだったら挨拶は要るかも、もしかしたらマンションとして禁止されているとかもあるのかもしれないです。そんなの人体にだって絶対有害でしょうから、知らない間に隣の部屋で炊かれていたら大変ですよね。そんなんでうちの天使さんが死んでしまったら、怒りの行き場が無い・・・。

地球上の生き物にはみんなそれぞれ存在意義があるって高校の頃だったか、生物の先生が言ってましたが、黒いアレだけは、何故存在してるのか解らないって言ってましたね。ヤツのせいで、私は蝶々すらまじまじとは見れないのですよ・・・。昆虫ですから、足の形状などは似てますので。

夏場は、寒い方がマシ、と感じ、冬は暑い方がまだ良い、と感じる現象には名称があるのかな~?とか考えてしまいます。ありそうですね。

風邪などひかれませんよう、暖かくしてお過ごしください。

お読みくださいまして、有難うございました!!