鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

創作袴イラストメイキングその3:画材のプレゼントキャンペーン何て当たったこと無い

こんにちは、鈴豆です。

創作フリル袴続きです。

suzumame.hatenablog.com

f:id:suzumame:20210405134644j:plain

背景塗って行きます。

人物が淡い色合いなので、濃い色が入ると引き締まった感じがします…がっ…

写真なので解りにくいですけど…、すっごいムラになってます。

とにかく水彩の定着が悪い紙なので、広範囲に濃い絵の具を塗るのは無理だろうなぁ、と思ってたので流水紋で画面を細分化してたんですが、それでもムラムラです;;

よく、キャラを描いてから後で背景を濃く(ほぼ黒?)に塗ってる方おられるんですけど、ムラが無くて…、キャラ書いてからだとマスキング出来ないし、どうやって塗ってるんだろうとすごく気になります。

ムラになりにくい絵の具とかあるのかな…???

f:id:suzumame:20210405135125j:plain

蝶を各種金色で塗って行きます。流水紋も入れました。黒の上に塗ると綺麗に発色する顔彩なんですが、そもそも濃い色なのでそんなに目立ちませんが…、とにかく蝶!!ムラムラです。写真だと解りにくいかもですが…。

黄色の透明水彩にキラキラメディウムを混ぜたものではそんなにムラになってないので(ただ、傾けるとキラキラしてるかな・・・??程度です)…、多分金銀は特別定着が悪いので、広範囲に塗りたい場合は…、やっぱり「箔」でしょうか、持ってないし使い方知らないけど。それに高そう。本物の金じゃ無くて、金色なら良いんですけど~~~。

多分日本画では良く使うもので、細かい模様部分も綺麗にくり抜いて使われてたりするので、デッカイ蝶の部分は出来れば箔を使うか、キラキラメディウムで我慢するべきだった、ムラ過ぎて泣きます。

ゴッテリと盛り上がっちゃった所…ヤスリとかかけられないのかな(ノД`)・゜・。

普通の水彩紙でも、金銀の乗りは悪いですから…、広範囲に使うのは止めましょう(泣)。

f:id:suzumame:20210407131137j:plain
ハイヒールや伊達衿の赤は「カリスマカラー」使いました。ツンツルテンの紙だから、普段はべちょっとした使用感のカリスマカラーが丁度良いサラサラ感!!

でもこの紙は二度と使わないかも…、もしもカリスマカラー全色プレゼント!!とかに当たったら別ですが…。そんなプレゼントあったら絶対応募する…!!

たまに紙とか絵の具とか画材、プレゼントキャンペーンとかあるんですが、当たったことは勿論ありません(ノД`)・゜・。

カリスマカラーは高級色鉛筆ですから、全色(150色)セットプレゼントは流石に無いとは思いますが…、48色セット位あったら良いかも。柔らかいから混色とかは大丈夫だと思いますし。

だけど、適応用紙がこのツンツルテンのニューTMKポスター紙か同じくツンツルテンのケント紙とか…、水彩紙にはコッテリ過ぎるので、自腹で買おうとはちょっと思えないです…;;

後仕上げ入ります。

f:id:suzumame:20210407130605j:plain

瞳を入れて、ぼやけた主線を強調しました。

f:id:suzumame:20210407131550j:plain

ホワイト入れて、後スキャン取ったら完成です。

写真だと背景のムラが気にならなくて嬉しい。スキャンで取り込んでから、ムラはCGである程度誤魔化せたりはするんですが…、明らかホコリが写り込んだとか小さな汚れはCGで消しますが…、塗りムラを消すのは反則な気がして…。

あ、でも完成絵にフィルターかけてイメージ変えるとかよくあるんで、アリなのか?白い点々飛ばして誤魔化したい…!!
でも、人物だけの時はえらく地味になっちゃったな~、って思ってたんですが、背景入るとそれなりに華やかと言うか、浮遊感が出たかな、なんて思っています。

今回は、細かい装飾や模様が無かったので、仕上がりが早かったです。

とにかく無地の袴が…、ドレスとかでもそうですが、無地のスカートがフワァ~~~っというの、写真だと大好きなんですけど、絵にすると妙に地味になりがちなので、描きたいんですけど躊躇ってしまいます。

いや、それにしても塗りにくい紙でした…。良い使い方無いかなぁ。ポスターカラーは持ってないし、使う予定も無いかな。

昔は、ポスターカラー、100均でも売ってたんです。ホワイトは良く使ってました。何と言ってもコスパ最強ですし、身近で手に入りますしね。エアスプレーで白を飛ばしたい時など、大量に絵の具使うので、100均ポスターカラーは重宝してましたが…、今は置いてくれて無いです。

顔料インクのマーカーとか、愛用してたものがどんどん無くなる~~~。

100均の商品は入れ替わりが激しいので、例えば収納ボックスとか、同じシリーズで揃えた方が見栄え良いですか、次買おうと思ったら同じ柄の物がもう無いとか…良くあります。

私もペン入れとか、同じサイズのもので揃えたかったんですが、廃盤になってましたので、もう牛乳パックで自作します。タダだし、牛乳パックなら大きさは変わるまい。

それでは、何ともう4月も半ばを過ぎている…!早っっっ!!!

去年の今頃は「早くGW来て!!」って半泣きになりながら待っていましたが…、なんだかここまでくると、やはり去年と比べたら恐怖心がマヒしてるなぁ。お店とかちゃんと開いているのも大きいですね。去年はメンタル的にもかなり来てました。いや、今もかなり来てるけど。

GWまで耐えたからといってどうなる訳でも無いというのか解ってしまった…、というのもありますね(ノД`)・゜・。何となく去年はGWまで逃げ切れば、季節的にも暖かく、むしろ暑いくらいになるから、自然に収まるもんだと期待してました。

皆様もなるべく不要不急の外出は避けて、手洗い消毒などお気をつけて…。

お付き合い下さいまして、有難うございました!!

数十年越しのアマビエ様???後利益がありますように

f:id:suzumame:20210403002700j:plain

こんにちは、鈴豆です。

先日引き出しを漁っていたら高校時代の絵が色々出てきて…

何と、これなんか今をときめく「アマビエ様」に似てない?と思わずパシャリ。

そりゃもう数十年物の年代物です。当時も友達に

「この子手も足も無くて、ご飯も食べるのとか大変そう」とか言われたような。

アマビエ様の様に口が「くちばし」では無いけれど、魚みたいな耳も生えてるし、長い銀髪(銀髪って事で決まり)、胸元まで鱗みたいなのが付いてて、背中に羽まで生えてて、手は翼と言う…、付けれるものは全部付けました!!って感じです。

アマビエ様も腕にはヒレみたいなのが付いてたはず。翼じゃ無くて、ヒレだと思って下さい!!
最近創作がとん挫してるもんで、過去絵を掘って笑ってみようという事で。

Twitterに投げたら割と「似てる似てる」って反響いただけて嬉しくなって調子に乗ってこっちにも載せちゃいます(;^ω^)。なんせ、なるべく多くの人に見せる程ご利益があるらしいですし。

それでも、これでもマシなものを選んだんです。投稿マンガの絵なんか…、酷いです。正直小学生かよ、と突っ込んでしまいたくなる位、何と言うか・・・資料何も見ずに描いてるのが丸わかりだし、背景が無い!!下手とかいう以前に背景が無い( ゚Д゚)!!!話もピーマンだけど、嫌でも目に入る絵が、絵があぁぁ~~~。

マンガは、大量に絵を描かないといけないので、一コマ一コマのレベルは一枚絵に比べると落ちるんですよね。それにしても酷かったので、写真撮って公開する勇気が…、いや、世の中には高校生どころか中学生でデビューする人だっているというのに;;そのうち笑いのネタに出すかもしれません。自分で見返すだけで…赤面です。

f:id:suzumame:20210403003704j:plain

これは上の絵と対で描いた人魚、胸が無いので男か??コピー用紙に描いてるから、ベタを塗った所がベコベコです;;

手がある分アマビエ様からは遠のいちゃいましたが…、人魚と言えばヒレのような耳が個人的にマストでしたね~。

でもこの頃は思いつくまま、デッサン狂ってようが気にしな~い、とノリノリで描いてたなぁ、と。この頃の勢いとか情熱みたいなのは、今は失われているもので、少しでも戻って来て欲しいな~、と思う今日この頃です。

f:id:suzumame:20210403004243j:plain

珍しくツーショット。当時流行っていた、CLAMP先生の「聖伝」に影響受けまくりなファッションです。ちょっとインド風?

右の方のトーンはちょっと黄ばんでますが、3枚とも「うん十年」経ってるのに意外と変色が無かったです。

昔は和物とかそんなに描いて無くて、ファンタジー風とかエキゾチック系が好きでしたね。

人魚さんとかだと基本裸ですが(貝殻ブラ付けてる方が私としてはエッチっぽいような)、人物はとにかく謎の布を巻き付けた人が多いです。この辺は今も変わってないかな、布グルグルヒラヒラの衣装が好き♪

こうやって、過去の恥ずかしい絵を晒して行けばほぼ無限に絵はあるかもですけど…だけど高校時代の一枚絵はそんなに無いかな~。以降、投稿マンガがメインの活動になるので…、意外と一枚絵は少ないんですよね。マンガだとどのページを撮影していいやら。

原稿は捨てずに全部置いてあるはずですが(ハガキ投稿とかは返ってこないのでコピーしか無いですが)、そんなに(というか全然)整理はして無いので、ぐっちゃぐちゃでどこに何があるやら。懐かしい~~~、って読み返してはあまりの稚拙さと、恋愛系だとやっぱりカァ~!!っと恥ずかしくなって、もんどりうってしまいます。恋愛ものが恥ずかしいとか言ってたら…、そりゃぁマンガ家には向いて無いでしょう…致命的ですな。

f:id:suzumame:20210403010728j:plain

とりあえず、アマビエ様自動彩色してみました。少しだけ色指定しましたが、あんまり指定するとおかしなことになっちゃったので、ほぼオリジナルの状態です。尻尾はもう少し明るいブルーにして欲しかったですが、何かドロドロ…。全体を明るめにトーン上げても良いですね。

だけど「かんなさんバージョン」はとにかく瞳を綺麗に仕上げてくれやすいです。髪の毛もちょっとツヤ入ってるし。

とにかくもう少ししたら「年代的には」ヴィンテージ物と呼べる代物です(完成度は…ですが、あくまでも「年代的には」です)。ご利益がありますように。疫病が収まりますように…!!

医療従事者の方が高齢者より、ワクチン接種順序が先だったはずなんですが…、やっと通知が届いて、5月中旬以降との事(遅れることあり)。3月の予定がどんどん遅れてこれですから、6月に入るかもしれません。それに「変異種」には効かないかも??と言われてるし…(効果ゼロって事は無いでしょうけども…)。

正直GWまでには打てるのかな?もし調子悪くなっても連休なら寝ていられるし、と思っていたので、ワクチン打つまでに第4派をのりきれるのかどうか…

アマビエ様にお願いしておきましょう。描いたのは自分だけど、とにかく年数が経ってるので何らかのパワーがあったりなんかして(;^ω^)。

それでは、皆様もお体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

お付き合い下さいまして、有難うございました!!

「さつきの姫」色鉛筆&鉛筆オリジナル和風イラスト:つつじとさつきの見分け方

f:id:suzumame:20210402130844j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「さつきの姫」色鉛筆&鉛筆オリジナル和風イラストです。

使用画材:色鉛筆・鉛筆・透明水彩(下塗り)
とにかくお花の形が決まらなくて苦労したのを覚えています。地味に難しい花です。

ちなみに「さつき」の資料を見て描いたとは思うんですが、

「さつき」と「つつじ」どっちだか解らないです。正直同じもので呼び方が複数あるとかかと思ってましたが、一応別物らしいですね。「さつきつつじ」が正式名称…なんとややこしい!!

つつじとさつきの違いはここにある!2つの見分け方と特徴をご紹介!|生活110番ニュース (seikatsu110.jp)

リンク、「埋め込み」が出来ないのなんだか寂しいなぁ。

とはいえ、同じ科目の花で、見分けるのが難しいのは本当みたいです。

さつきの方が花が小さい…、じゃ、この絵はつつじか??

つつじの開花期はまさに桜が散った後の今頃なのですが、さつきは名前の通り、5月頃に咲くそうです。

ただ…、4月1日に「藤の花が咲いた!」ってニュースがありました(エイプリルフールじゃ無くて本当に)ので、さつきだって咲いてるかもしれません。

本当に、つい一ヶ月ほど前まで寒波がどうのと言ってたのに、下手すれば3月と言うのに「夏日」観測で、桜も観測史上最も早い開花だとか…もうどうなってるんだぁ…、と。

何と言っても、真冬が来るの自体が一ヶ月早かったですから、春が一か月早くても正直早く感じないですが…、夏はゆっくりで良いんですよ、冬が早かった分、今位の気候でもう一ヶ月、ゆっくりしててくれても良いんですよ~~。梅雨もあんまり酷くなりませんように。去年みたいに2ヶ月梅雨とか…勘弁して~~~。

ところで、電気代が上がるってニュースもショックです。こんな時期でなるべく外出は控えましょう~、って呼び掛けてるんですから、家にいるととにかく「光熱費」はかかります。電気代はむしろ一時的にでも(夏が終わる位まで)下げてしかるべきなんじゃないの~~~???と。クリーンエネルギーの開発費…、なら、開発されたら下げてくれるの?値上げは一時的??でもそんなすぐに開発が出来るとは思えないし…相当長期の値上げ…?

夏冬の光熱費の節約方法として、スタンダードなので「公共施設、図書館などで過ごす」というのがありますけど、それは今は出来ないんですし、電気代が勿体ないからと限界まで我慢して熱中症…よくある話です。

値上げするのはコロナが収まってから、みんながワクチンを打ててから…に出来ないのかなぁ??と言っても、私の場合、コロナが無くても家にいる事が多いですが…というか家にいないとイラストとかブログとか、無理じゃ無いですか。家事も出来ないし、昼寝すら出来ない(苦笑)。外で時間潰すとか…無いかなぁ。

エコなクリーンエネルギーが開発されて、電気代が値下がりするのを切に祈っています。

数記事は前もって書いてるので、タイムリーな話題はしにくいんですが、オリンピック…本気でやるの?今年??辞退する国もどんどん出るんじゃ…。

聖火リレーもあちこち中止になってるし、去年も聖火リレーが始まってからオリンピック自体中止になったっじゃん。正直リレー始まっても数日たったら(オリンピック自体)中止になるかと思ってたら続いてるし、都市部でのリレーでは密密密。アスリートの方には申し訳ないです、が、この状況下でオリンピック、まともに出来るの??何か、不安しか無いんですけど。でも予選とかどんどんやってるから…、やるのかな。

私は大阪に結構近いから、大阪の感染者が東京を超えた!っていうニュースに仰天でして…それもその状態がず~っと続いて、人口が1.5倍位違うのにそんなぁ…。

「まんえん防止措置」とか良く解らない事言ってないでもう3回目の緊急事態宣言出ても全然おかしくない状況です。というか前回の緊急事態宣言と「まん防」とどう違うんだ…基本は「時短」だし、「外出自粛」「移動自粛」も言われてるし…。

しかも今回は大半が変異種で、冬場の第三派よりグラフが大きくなると予報されてて(大阪はすでに第三派を大きく超えてます)…感染者数も大阪は毎日毎日毎日、本当に毎日!!最多更新されちゃって、ついに1000人突破!!うわわわわ…と泡吹きそうです。東京はいざ知らず…大阪はリバウンドじゃ無くて第4派じゃ無いですかね…(-_-;)??コロナが身近すぎて恐ろしくて気持ちが沈みすぎて…、最近創作に身が入りません。

本当に、明るいニュースとか楽しい話題とか…、外に出ないし、ニュースを見たら怖い事ばっかり言っててゲンナリしてしまって。ただ、コロナの報道するなとは思って無いです。もう皆慣れてしまって…、自粛してる人は少なくて、街には人がいっぱいですしね。ちょっと脅すくらいでも良いのかも、と思いつつ、気にする人は真正面から受け止めてしまってどんどん精神がやられる…、っていう事もあるので、何だろう、甘く見てる人にはニュース見て欲しいし、気にしすぎる人にはニュース見ないで、って感じですけど、実際は逆なんですよね。

甘く見ちゃってる人はニュースなんて見ない、目に入っても気にしない。

気にする人は流れてくるニュースだけじゃなく、検索してまで調べる。

私はハッキリ後者。

気を付ける、これ以上ないくらい気を付けてます。でも仕事だけは仕方ないから怖くて堪りません。仕事関連でもポロポロ感染者が出てるんです。決して他人事では無くて…。あんまり悩むと免疫落ちますからね…、イカイカンとは思うんですけど。

あんまり暗い事は書きたくないんですけど、創作が行き詰まってて…本気で話題が無いんです。何だろう、やっぱり好きなマンガの感想とか…。好きなマンガの感想なら話止まりませんね(;^ω^)。

せっかく暖かくなって来たんですから、明るく、前向きで進んでいきたいです。

ただ、明るくも前向きにもなれない事で、更に罪悪感が重なって余計に沈んでしまわないよう、辛い時は辛いとこぼさせてください。

涙は堪えずに、流してしまった方がストレス物質が流れるから良いらしいですし。

皆様もくれぐれも無理は禁物です。

お読みくださいまして、有難うございました!!

創作袴イラストメイキングその2:ロングヘアは意外と手入れ楽

こんにちは、鈴豆です。

創作袴イラストメイキング続きです。

suzumame.hatenablog.com

f:id:suzumame:20210330141602j:plain

広大な袴部分を塗って行きます。塗っても塗っても…、薄いピンクですので存在感が無いと言うか、塗ってるのかどうか、写真だと特に解りにくいです。

背景を暗い色入れる予定なので、袴は淡い色で!と。やはりフリルにはピンク~~~、と。

袴と言えば、濃紺かえんじ色など、濃い色が一般的ですが、白い袴とかもカタログ見ると素敵だなぁ~、と思います。写真で見て素敵なのと、絵に描いて映えるのとは違う事が多くて、真っ白なウェディングドレスとか白無垢とか…、描いてみたいんですけども!絶対難しそう~~~!!

とにかく、もう色鉛筆が乗りにくいぃ‥。テカテカにテカってるケント紙レベルに色鉛筆乗りにくいのです。

色鉛筆でも「プラスチックに塗れる色鉛筆」ってあるみたいで、そういうのなら塗れそうですが…、プラスチックに塗れる色鉛筆って塗り心地どうなんでしょう。クレヨンレベルにベチョ~、とか…ならないのかなぁ?

f:id:suzumame:20210330142034j:plain

大体、袴に色入りました(後で見たら塗り残しがあったので、また修正します。写真見気付くことも多いです)。

もうフリルいっぱいで大変ではあったんですが、柄が無いから、比較的早かったかもしれません。だけどとにかく色が乗らない~、キィ~、となりました(ノД`)・゜・。。

f:id:suzumame:20210330183152j:plain

難関の髪の毛塗って行きます。鉛筆黒髪ならご褒美タイムなんですけど、もうとにかく色が乗らない~~~、ウギギ~~~ッとなりながらの色鉛筆での髪の毛は中々の苦行ターン。薄い色を先に入れると上から本当に色鉛筆が乗らなくなるので、濃い色の部分から先に入れます。

普段とは逆なので、感覚がちょっとおかしくなります。もうやだこの紙(髪)。

f:id:suzumame:20210330183534j:plain

髪の毛途中。髪の毛を画面に飛び散らせないと気が済まない私ですが、ボブカット位にしてやれば良かったとか頭をよぎりつつ。

実際、ボブカット×和服って妙に可愛くて好きだったりします。

昔からロングヘアの女の子を描くのが好きでしたし、自分自身も絶対ロングヘアじゃ無いと嫌で頑張って伸ばしてましたが(いや、頑張らなくても放っておけば髪は伸びるんだけど、「切れ!切れ!」という周囲の圧力から「頑張って」耐えてた、って感じでしょうか)、白髪がもう収集つかない位増えてからは、正直伸ばしたいとは全く思いません;;

ただ、ショートってビックリするほど手入れが大変、毎日跳ねを直さないといけないし、カットも、ロングならセルフでもなんなく切れるし毛先ガタガタでも目立たないんですが…、ショートのセルフカットはちょっと無理がありますので、今はセミロング位ですね。

カットが上手ければショートヘアでも跳ねないと聞くんですが…、ちゃんと美容院でショートボブにしてもらった時、美容院からの帰り道で既に跳ねてました;;カットが下手なのか、私の髪質なのか解らないんですけど…、とにかく今まで美容院との相性が悪すぎて、すっかり美容院嫌いです。 

ショートは難しいでしょうが、毛先真っ直ぐに切るだけのボブ位なら、家族にちょっと器用な人がいれば切れると思うんですけどね、跳ねないようにとか、自然に内巻きになる様にとか注文つけたら厳しいですが。

切りっぱなしボブってちょっと前流行ってたな~~~、ってヘアカタログで切りっぱなしボブの写真見てたら、どう見ても毛先梳いてるじゃん!!と言うのが大半だった気がする…。

f:id:suzumame:20210330184918j:plain

大体人物が終わりましたので次から背景に入ります。

とにもかくにもツンツルテンの紙なので…、色鉛筆も水彩も乗りにくくて、20枚もあるのにどうしましょう、という事態です。厚紙代わりに使うには薄いしなぁ。かといってこの紙を消費するために「カリスマカラー」色鉛筆を揃えようとは…思えないです。高級色鉛筆なので色鉛筆代で万飛びます。

とりあえず、次回へ続きます。

暖かく、というより日によっては昼間は暑いくらいになったり…いくら何でも早すぎますよね…?という状況ですが…、鼻詰まりがなかなか治らず、自作鼻うがいでも全然楽にならず、口呼吸を意識しないと「息が苦しい~~~!!」となってる今日この頃、どころか冬場からずっとこう。

集中力も持たないし口は乾くし…頭はボ~ッとするし、息位は不自由なくさせてくれ~~~。

とにかく寒暖差が辛いので、皆様もどうぞお気を付けください。

お付き合い下さいまして、有難うございました!!

今後の活動についての候補シミュレーション

f:id:suzumame:20210328222250j:plain

こんにちは、鈴豆です。めちゃめちゃ初期の頃に上げた絵ですが、縮小して上げていたので、少し大きめで。と言っても、この頃の絵って相当データ消失で飛んでるので、これ以上大きな画像では残って無いです。

suzumame.hatenablog.com

スター6個(;^ω^)!!本当、ブログ始めて数日の頃ですからね。

f:id:suzumame:20210328222332j:plain

とにかく、カラーの練習を始めたばっかりの頃ですね、パステルと色鉛筆が中心でした。下の方の絵は探せば原画が残ってるかも、多分投稿とかして無いです。

元々はマンガ家志望で、マンガ投稿にカラー絵なんて無いですから、カラーの練習を始めたのは多分20代半ば…、昨今は中高生でもスマホでデジタルを使えるので、ビックリするほど上手い子がいますけど、昔はマンガ家はデビューしてからカラーの練習をするのが普通だったかと思います。

どちらの絵もPhotoshopで加工はしてます。フィルターかけたり、白い点々飛ばしたり、おおお~~~、こんなことが出来るんだ~~~、とハッスルした記憶があります。デジタルなら簡単な白い点々、アナログだったらエアスプレーとかで滅茶苦茶準備も手入れも大変ですので感動でした。

過去を少し振り返った所で、今後の活動…主にイラスト集の候補です。

色々考えてはメリットデメリットを上げて見ます。

候補1:kindle出版(電子書籍

メリット:

〇元手がかからない

〇送料がかからないのでお安めに提供できる

〇在庫を抱えなくて良い

〇通販作業が無い

〇何か作家っぽい(苦笑)

デメリット:

〇二次創作絵は使えない(許可が要るそうです)

〇フルカラーイラスト集という事でデータ量がすごいのでお客様の端末に負担がかかる

kindleアプリでしか読めない(kindleで本を買った事が無いので不明)

候補2:pixivでファンボックスを開設して、限定記事で週に一枚ネットプリント配信

メリット:

〇元手がかからない

〇支援者様側も、気に入ったものだけネットプリントしていただければ良い

〇在庫を抱えなくて良い

〇二次創作も使える

〇通販作業が無い

デメリット:

ネットプリントが使えない環境の方にはメリットが少ない

〇限定記事を書く分、こちらのブログの更新頻度を落とす?

〇週に一枚とはいえ、いずれネタが尽きる

候補3:フォトブック

メリット:

〇紙媒体で残る

〇二次創作も使える

〇注文が入った分だけ刷れる(在庫を抱えなくて良い)

デメリット:

〇枚数が増えると印刷代が高くなるので、上二つに比べると枚数を絞らなくてはならない

〇正直印刷単価が高い、販売価格が3000円4000円とかになってしまう…送料まで入れるとあわわ…

〇通販作業が大変

候補4:通常同人誌

メリット:

〇紙媒体で残る

〇二次創作も使える

〇やっぱりイラスト集としては一番スタンダード

デメリット:

〇ごく少部数で印刷すると印刷単価がバリ高になる。

〇枚数が増えると印刷代が高くなるのはフォトブック同様

〇沢山刷ってしまうと最悪大赤字

〇通販作業が大変

どの方法も一長一短です。私としては、在庫抱えて大赤字だけは避けたいので、1~3の中で選ぶかなぁ、という感じです。kindleとはいえ、「出版」と言うのは憧れますが、ロイヤリティ70%は多分選べませんので、35%で、代わりに制限などが無い方でしょうか。

kindle出版にはロイヤリティ70%とロイヤリティ35%とあり、70%の場合価格を250円~1250円に設定しないといけない、データ配信量を負担しなければならない、レンタルを許可しなくてはいけない等、色々制約があり、フルカラーイラスト集には少々不利です。印刷代がかからないならなるべく枚数載せたいという気持ちもありますし、そうすると、データ量が…。そして、やはりアプリでしか見れない、紙では残らないと言うのが…。パソコンでは見れないんでしょうか。

昨今のペーパーレス化社会を考えると、それほど抵抗感は無いのかもしれないんですが、私自身は紙の本の方が好きだ…。

あ、電子書籍で行くなら、先日ナンバーナインというものを教えていただきました。まだ詳しく調べてないのですが、kindleのみ、というよりはコミックシーモアとかまんが王国とか配信先が沢山あるので良いかもです。二次創作絵はやっぱり使えないそうです。

紙媒体ならフォトブック。印刷単価が高いですし、複数冊刷っても割引が無い。正直2冊刷るなら10%オフ、3冊刷るなら15%オフ4冊刷るなら20%オフ~とか位あっても良いのに。

なので、あんまり枚数は載せられないと思うんですが、そもそも写真を印刷する前提ですから、印刷は綺麗なんだと思います。フォトブックでイラスト集出されている絵師様もおられますし。

普通の同人誌よりは、かなりお高めになりますが、それでも良いという希望者様がいらっしゃれば…。ただ、サイズがA4かA5かしか無い事が多く。私としては希望はB5。B版ってホント、最近少ないなぁ~~~。
通常同人誌に関しては、大抵最小部数は10部、でも10部なんかで刷ったら単価が凄い額になります。最低でも100部刷って完売できる自信が無いと手が出ないかな…。

あと、奇跡的に100部売れたとして、通販作業が出来るのか自身が無いです。通販でしか売るルートが無いので…。

ともかく、今リアル生活がドタバタしていて、原因は色々あるんですが気分の落ち込みもあって、今すぐ何か作るとかはちょっと無理。正直こうやってブログを書くだけで今は精一杯の状態で。

だけど落ち着いたら、こんな活動をしてみたいなぁ、という希望をあれこれ考えてシミュレーションしてみました、という記事でした。

もし○○なら…、と脳内シミュレーションするのは好きで。現実逃避~。あ、これ、「タラレバ娘」?タラレバおばさんか(;^ω^)。タラレバは過去に対して、ああしてタラこうしてレバですから…、未来に対して「もし~なら」と言うのはどう言えば良いんでしょう。

早く落ち着いて、創作活動に没頭できるようになりたいです。

だけど、本当に辛い時は活動をお休みします、絵を描くのが嫌いにならないために。

ブログはこうやって過去絵、再掲をを使う分には…少し更新頻度は落とすかもしれませんが、続けられるとは思います。

皆様も無理は禁物です。どうしても無理をせざるを得ない状況もありますが、避けられる無理は避けた方が良いです。

くれぐれも、心身とも健康第一で行きましょう!!寒暖差が本当激しくてグッタリです。昨日は寒かったのに今日は暑かった~~~!!

お読みくださいまして、有難うございました!!