鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

健康観察兼ムコスタ点眼液レビューその3

f:id:suzumame:20210923173144j:plain

こんにちは、鈴豆です。

秋も深まり(というか明日からいきなり冬??)、そろそろ乾燥が心配な季節になって来ました。

以前「目の夏バテ」の話がありましたが、ほとんどがドライアイの話題で、え~、ドライアイって夏場の季節病か?むしろ冬の方がリスク高いでしょう、と思ったのですが、お医者さんにも「これからドライアイには厳しい季節が来ますからね…」と言われました。

suzumame.hatenablog.com

やっぱりどう考えても…、目だって、乾燥するのは冬でしょう。

ムコスタ点眼液を使い始めてから結構経ちますが、まだ扱いに慣れていません。

ムコスタの副作用は「視界の白濁」「苦み」だとの事ですが、私はこの二つはほとんど気になりません。お値段が…痛いけれど。

一番のネックは、私としては「扱いづらさ」かな…、と思います。

f:id:suzumame:20210914142357p:plain

この状態で「立てて保管」なのですね。横向けちゃうと多分注ぎ口に薬が溜まって、開栓時にドバ~ッと出ちゃうからなんじゃないかと思います。

普通の目薬なら、注ぎ口が小さいし、綺麗に丸く形成されてるんですが、一回一回ちぎって開けるタイプですし、綺麗に開けられず、注ぎ口がささくれ見たいにトゲトゲになっちゃうことがあって…、正直目薬を差すのが超下手な私としては、このトゲトゲが眼球に当たっちゃいそうで怖いです。

普通の目薬の注ぎ口が多少当たったからってどうという事は無いでしょうけど、トゲトゲになってるものがもし刺さっちゃったら…ガクガクブルブル…。

そして、注ぎ口がやや大きめなので、本当にドバァ~っと出る時は出ちゃうんですよ。この目薬を差した後は5分ほど目を閉じてじっとしている方が良いみたいですが…、取り合えず溢れたものはティッシュで押さえて、その後水洗いか何かで瞼は流した方が良いかな…。人によっては瞼がヒリヒリするかもです。

そして、ムコスタも通常は「一日4回点眼」が普通らしいのですが…正直無理かな。男性とか、ずっと在宅とか、すっぴんで過ごしている方なら大丈夫かと思うんですが、女性で外で働いている場合、ほとんどの方は多分少しくらいアイメイクをしてるんじゃないかと思うんですよ…、綺麗に眼球のみに一滴だけ垂らせる人は良いかもしれないんですけど…

本当に!!ドバ~~~~ッと出ちゃうんですよ、私は。そんなの目の周りの化粧が落ちて…、化粧直しも大変でしょうが、何より、アイメイクが目に入ってしまって却って危険なんじゃないかと…。そして立てて保管…。立てた状態で持ち運ぶの?無…無理がないか???正直旅行とか外泊とかあったらどうするんだよ…、と。

本当、多少の防腐剤を入れてでも一ヶ月使い切り…、いや、2週間とか1週間とかでも良いです。綺麗なボトルで…出ないかな…??

取り合えず経過観察…

12日目、前日相変わらず眠れなかったんですが、目のヒリヒリは軽減。だけど寝不足なので昼まで出来るだけ横になって(眠れないけど)、昼過ぎ点眼。ラインマンガ読めないの辛い。仕事中にヒリヒリ復活。というか寝不足で目が開けていられない…(T_T)。夜点眼。

13日目、やっぱりあんまり寝られなかったんですが、朝は目はヒリヒリしていないです。昨日と同じ感じ。昼点眼して、でも寝不足なのでどんどんヒリヒリ…というのも昨日と同じ感じ。睡眠不足で疲れが蓄積されているのか、より辛い気もする。夜点眼。

14日目、流石に7日連続不眠は倒れると思って、残っていた眠剤の頓服使用(残りが少なくなっているので出来れば使いたくないんですけど;;)。熟睡とか爆睡とかじゃないけど、久しぶりにやっとそこそこ眠れたので、目の調子もマシ。痛くは無いけど、眠くて目が重いけれど、久しぶりにラインマンガ読んでから昼過ぎ点眼。

でも段々左目だけ熱をもった感じでヒリヒリと開けにくい。夜点眼。

一応2週間がワンクール?みたいなんですけど、とにかく後半の不眠が…。発作さえなければ、不眠も落ち着きつつあったし目も楽になって来ていたので非常に残念;;次から次から体調不良で泣きそうです。

15日目、今日もそこそこ眠れたので、目も楽です。でも重いのと違和感。何でだろう、明らかに左目は重い。右目は元気なんだけどな。そして眠い~~~、ずっと寝ていたい。最近、横になっても全く寝れないしすぐにトイレに行きたくなるので久しぶりの感覚。トイレ近いのは治りきって無いけれど。ラインマンガ読んで、パソコン作業少しやって昼過ぎ点眼。仕事中は痛くは無いんだけど、ペターっとするというか重いと言うか…目を開けるのが大変で。帰ってパソコン使ってたらまたヒリヒリ。

16日目、昨日と同じく、朝は痛みは無いんですけど、何か違和感。起きた時点で右目とは違うんだなぁ。そして眠い。お腹の調子も発作の時と比べれば全然楽だけど、通常とはまだ違う感じ。やっぱりパソコンとかスマホとか、光る画面を見ると痛くなってくる。今って何をするにもパソコンやスマホを使うのでこれは辛いです。特にやっぱりPC。置き場所の問題なのか、画面が大きいからなのか…??昼点眼。この日は久しぶりに割と楽でした。やっぱり、そこそこ眠れたのとお腹が楽になって来たのは大きいかな。夜点眼。

17日目、朝の感じは昨日と同じ感じ。左目が右目と同じ位の調子になって欲しいけど、とりあえず眠れるようになったのが嬉しい。割と調子が良くて、ラインマンガ読んでも目が痛くならなかったので調子に乗ってゲームやパソコン作業等々してたらヒリヒリしてきました(>_<)。でもこの程度で痛くなるなら本当何も出来ない…。夜点眼。

18日目、朝はとりあえず復活。ラインマンガの「静かなるドン」無料追加分終わってしまった。でもお腹の調子がまたイマイチで眠りが微妙だったからか、ちょっとスマホやパソコン作業したら左目が痛い…。昼過ぎ点眼。仕事休みなのでちょっとゆっくり目を閉じてゆっくりしようと思ったのに全く寝られず、ついついパソコンをいっぱい触ってしまったので右目まで痛くなる程痛さ爆発。右目はすぐに治まりましたが…、まだまだ無理できないなぁ…、無理と言うほどの事もしてないのに。夜点眼。

19日目、そこそこ寝れたけれど、朝方またお腹の調子が…(T_T)。目の痛みは無くなってる。「静かなるドン」を読み終えてしまったので少しパソコンを触る。もう少し寝たいな~って思うんだけど、寝転んでいるとお腹が…、で起き上がると治まる。何でだろう。パソコン眺めてるとやはり目が痛くなってくる。ちょっとしか触ってないのにな…。昼点眼して、仕事中は痛みは無かったけど、帰ってパソコン触ったらやっぱりヒリヒリ…、いつになったらヒリヒリから解放されるんだろう。夜点眼。

非常に中途半端ですが、長くなったのでこの辺で。本当に、途中の怒涛の連続不眠やお腹の具合からの体調不安定さえ無かったら…、結構順調に回復してたんじゃないかな、と感じます。夜、かなりヒリヒリしてても、ムコスタ差したらすぐに痛みが引いたりするんですね。昼だとそのまま起きて仕事行って~ってなりますが、夜はもう後は寝るだけ!というタイミングで差しますので、眠れさえすれば、朝に痛みが出ることはほぼ無いです。

多少はペタペタするけれど、それで擦れて痛い、という感触までは無くて。ただ、たまに瞼の方が痛い事もあります。ドライアイ用の目薬はとろみがあるのが特徴で、瞼がかぶれるといった副作用も…どれもありますね。サラサラしてたら肝心の保水力の方が心配ですし。

点眼に手間がかかりますし、お値段も…なので、出来れば夜に一回のみの点眼になる事を願いますが、ちょっと振出しに戻っちゃった感があるので、まだまだかな…。

もう少し頑張ります。

長々とお付き合い下さいまして、有難うございました!!

大切だけど非常にデリケートな話…病気にカッコいいも恥ずかしいも無いとは言え

5f:id:suzumame:20210923143110j:plain

こんにちは、鈴豆です。

思いっきり年賀状イラスト…、でももうお節の予約販売とか始まってるし、良いか、と。10月半ばにあるまじき暑さですが。

だけど来週月曜日の「最低気温」11℃とか出てて…、真冬一歩手前じゃ無いですかね…。ええっと、お昼も土曜までは28℃の夏日で日曜から最高気温も20℃…、23~4℃位が一番過ごしやすいのに、一気に夏から初冬か?って位。ひ~、やめて~。

もうどのイラスト再掲したのかこんがらがってます。

今回非常にデリケートな話でちょっと…いや、かなりお恥ずかしいのですが、先日の体調不良についてです。

気分を害されたら済みません。

最近は、以前はタブー視されていた「生理」の話題とかも、なんのテレビだったか…、13歳の息子さんだったかな、「お母さん生理で動けないからナプキン買ってきて!!」って言ったら、良いよ~、って買って来てくれたという話を聞いて、何か感動しました。

昔昔の大昔は、お店でも生理用ナプキンって奥っこの方に置いてあって、こそこそヤバいブツを取引するかの如く購入してたんですって。

流石にその時代は知らないけど、私たちの世代は性教育は女子だけだったり、生理がからかいの対象だったり、お腹が痛くても、「生理痛で…」とは言いにくかったり…何かとにかく「恥ずかしい物」というイメージだったんですね。

レジ袋が有料化するまではナプキンは二重包装だったりとか。別にそこまで隠してくれなくても?と思ってはいたのですが…。レジ袋有料化以降は、カゴのままドンと渡されますけど(笑)。

今は性教育も男女平等になされているようですし、生理=恥ずかしい、という構造は無くなってきているようで、また、生理中の身体の不調などの話題も普通に出るようになって、それは素晴らしい事だと思います。

私は生理痛はそんなにひどい方じゃ無くて、一番辛い日の一日位一個痛み止め飲んだら治まる程度ですが…。

先日の体調不良(何日も眠れなかった)のは、別に生理とか関係なく…もっとデリケートな話かも知れません。ただ、症状が深刻過ぎて、本当何日も潰れてしまったので…。

もう全身ボロボロ…。

先日「あさイチ」で「尿トラブル」の特集がありまして、凄く期待して見たんですよ。でもメインは「尿漏れ」の話題ばかりで…、私としては。、「頻尿」をもっと掘り下げて欲しかった…。ちょっとだけ紹介されてた方は、日中は17回位トイレに行き、夜間は一時間置き位にトイレで目が覚めると言うもの。これは辛い!!寝られないじゃ無いですか。

だけどその肝心の頻尿については、調べたらその方は日中に3リットル位水分を取っていて、だからトイレの回数が多かったという…、いやいやいや、それ当たり前ですし、それでも夜間に1時間おきに~っていう説明になってない気がするんですよ…。

何と、頻尿の定義は「日中8回以上」「夜間2回以上」なのだらしく、私はもう楽々クリアしています。日中に関してはそんなカウントした事も無いけど…12~3回は行ってるんじゃないでしょうか。

まぁ、それは良いんです。問題は夜間です。それも2~3回程度なら当たり前になりすぎて問題視もしていませんでした。

先日、寝る前までは普通だったのに、夜中にいきなり強烈な尿意に襲われて…、すぐにトイレ。その時は出たんですが、問題はその後。

5分10分おき位に目が覚める、目が覚めると言うかこの頻度じゃ、寝てる暇が無いです。そしてこの短時間ですから、ハッキリ言って出ません。でもトイレに行くと一旦は尿意はおさまる。でもベットに戻ったらすぐ!に尿意、言っても勿論出ない。この繰り返し。朝まで何十回と続きました。

前にもこういう発作はあったんです。でも朝になったら自然に治まったんで病院も薬も無しで、あれ何だったんだろうとは思いつつ過ごしていました。

でも今回は、朝起きても全く治まらない。しかも休日と言う最悪さ、病院にも行けません。具合が悪くなるのって本当、夜中か休日、見事なまでにセオリー通り。

でも、前にも同じような事があって、自然に治ったという前提もあるので、そのうち治まるはず…、と信じて待ちましたが、夜になっても一向にダメで。次の日も眠れず。

次の朝、出来れば泌尿器科に行きたかったですよ。でも、眠れてなくて、午後から仕事で…、しかも近くに泌尿器科は無いという状況。少しでも身体だけでも休めていたくて、横になるも、全然寝られない~~~~!!!

3日目にやっとこさ内科に行きました。検査の結果、特段おかしな数字は出ずでした。

ただ、もしかして膀胱炎?を疑って、手持ちの抗生剤を調べたら適用に膀胱炎があったので、藁にもすがる思いで飲んでいました。(本当は、検査で「どの抗生剤が効くか」を調べる必要があるらしいんですが…。)だから膀胱炎の可能性は否定できないとは言われましたが、膀胱炎を示す数値がゼロになってるのに、症状が治まってない訳です。

念のため抗生剤はもう数日飲むことにして…(抗生剤は症状が治まってもしばらくは飲み続けないといけない)。

「過活動膀胱」を抑える「ベタニス」というお薬が出ました。これが新薬らしくて、べらぼうに高くて仰天!!でも昔の薬って「抗コリン薬」ばかりなので、便秘や口喝などの副作用もかなりキツイらしいんですが、ベタニスには抗コリン作用が無い事で副作用がかなり抑えられていることが特長らしいです。それでも副作用に「便秘」があるので、激烈便秘な私としては困ったな…、なんですが、とにもかくにもこの頻尿を抑えるのが先です。

夜に一回だけ服用するタイプで、一日目、あ、確かに夜トイレ行く回数が減った(

でも不安感からか…眠れない。副作用に「不眠」は書いてなかったぞ、むしろ「傾眠」があった)、と思ったら、夜中3時位からまた猛烈な尿意尿意尿意~~~、そしてほぼ出ない、というのも同じ。一日目じゃ無理なのか…。

そして朝起きたら、今度は全く出ない!朝起きてコップ2杯程度の麦茶を飲んでいるのに何時間経っても全く出ない、尿意も無い。

これはヤバいんじゃないの!!!???って思って意を決して#7119をダイヤルした訳です。でも繋がらなくて。

そうこうしてるうちにやっとトイレ行きたくなって、ちょっと出たと思ったら、今度は20分~30分おきの頻尿。これは全く出ないって事は無かったですが…。

その後その症状は寝る前まで続き…

二日目、前日とほとんど変わらず、相変わらず眠れなかった。二日目は「出ない!」の症状は無くて、朝から尿意尿意…。

精神安定剤を飲むと一時的に楽になるのですが、そんなに持続時間が無いし、何度も何度も飲めないんですよ…。キッツイ。

でも不思議と、起き上がっているとき、仕事中などは3時間位全然持つんですね。これは「ベタニス」を飲む前から、比較的起き上がっているときはそんなに催さない。で、横になると途端に「くぅ~~~」と。何でだろう。でもこの日は帰ってから横になってもほとんど発作は無く、でも横になっても眠れず。こんなに眠いのに。

三日目、発作は起きていない。むしろ…出ない。溜まっていない訳はないし、時折尿意は来るのに出ない。夜間はそれでもいいけれど、昼間は流石に困る…困ると言うか怖い;;一日一回タイプの薬だからなぁ…。夜と昼と飲むタイプなら、昼は止めてみるとか出来るかもしれないけれど。そして昨日もほとんど眠れずで。

先週までの、寝過ぎちゃうからとコーヒー飲んで強制起床してメール打ったりのんびりラインマンガ読んで~、な日々はどこへ~~~;;

済みません、大変長くなりました。そしてお食事中の方申し訳ありませんでした。

話題にはしにくい病気ですけど、とにかく寝れませんから…ある意味ではドライアイより辛いです。目がヒリヒリするのは…少なくとも寝ている間は痛く無いですし。

とにかく一過性で治まってくれますように!!

それでは、お付き合い下さいまして、有難うございました!!

ダイエットにはお茶より水?

f:id:suzumame:20210917115208j:plain

こんにちは、鈴豆です。

最近は涼しくなって来たからか、

いや、大阪方面は暑いんですけど、昨日今日なんて陽射しが痛いくらい…室内も30度になってるし…

それでも真夏に比べれば随分過ごしやすくなってきたからか、結構食欲が増してきて…。全然食欲が無いのも困るんですが(正直、以前は「食欲なんて無いなら無いでいいじゃん、痩せられるじゃん!!」と思っていたのですが、本当に食べないでいると、恐ろしいほど体力落ちます。はっ、もしかして抜け毛が凄かったのも長い間栄養失調状態ったからだろうか…?)、長い事あんまり食べていなかったから、あんまり一気に食欲が増えたら…、ちょっと反動が怖いです。

先日ふと見かけたTwitter記事(ふと眺めていただけなのでブクマまではしてなくて;;)で、

「ダイエットには水。お茶じゃ無くて水」

ってあって、ええ~~~!!っと思いました。何となく、ダイエット茶もあるし、紅茶やウーロン茶とかでも脂肪を流す効果があって、ダイエットに良いイメージがありました。

紅茶やウーロン茶に「体に既についた脂肪」を流す効果は無いと思いますが、食事と一緒に摂る事で、その食事の脂肪分の幾らかを排出させるとか…言われてませんでしたっけ?

「老廃物は水分と一緒に流れて出る。お茶は既に水にお茶が混ざった状態。だから水です」

との事。それは初耳でした。

後は勿論簡単な運動を継続する(ハードな運動は続きませんから、無理の無い範囲で)、睡眠はしっかり、他にもあったとは思うんですが、割と基本的な事だったような。

炭水化物やお菓子は控える、みたいな。一駅分歩くとか。

ただ、一駅分と言っても駅間の距離って結構違いますし(ローカルな話をすれば、三宮~元町間は近いけれど、元町~神戸駅はかなり遠いです)、もし女性で、仕事帰りなど、暗くなるのに一駅歩く…というのは危険なので…、それは物のたとえで、その程度の運動をしましょう、位で。

ちょっと前、夕方の番組で「やせストレッチ」だったけ、家の中でも、5分程度の運動で痩せ習慣を作りましょうみたいなのがあるんですが、途中から激しいスクワットの連続で…、しばらく筋肉痛になりました;;腰ゴキッとやっちゃったら怖いな。

そうそう、睡眠不足は太るっていうの、良く聞きますね。昔はそんなに聞かなかったけど、最近よく聞く気がします。でも不眠症の私はどうすれば~~~。

ちなみに睡眠薬や、眠くなる薬系は太りやすいと言われています。眠くなるって事は、鎮静作用がある、つまり「代謝を落とす」という事でもあり…。

また、アレルギーなどの治療薬でよく使われる抗ヒスタミン成分も太りやすいらしいです。これも割と最近知ってビックリしたんですけど。食欲亢進の副作用があるとか…。

と言っても、鼻炎薬程度でしたらそれほどめちゃくちゃ太るとか…、無いと思いますけども。

精神系のお薬でしたら、本当にえげつないほど食欲が増してしまうものもありますが(経験あり)、鼻炎薬で明らかに食欲が増した!!って感じたことは…とりあえず記憶に無いです。

ただ、食欲亢進を副作用と捉えるか有効作用と捉えるかは人にもより、本気で食が進まず、危険レベルにやせ細っている人にとっては有効作用となりますが。

だけど人間の身体、特に女性の身体は飢餓に備えるように体に脂肪を蓄えるように出来ているので…、飽食の今、ほとんどの方にとっては食欲亢進は望ましくない作用かな…。ダイエット特集は良くあるけど、太りましょう特集なんて無いもんなぁ…。

あ、ダイエットって、痩せることだけを指す言葉ではなく、健康のために適正な体重にすることで、やせ過ぎの人が普通体型にするのも「ダイエット」らしいんですが…、「ダイエット=痩身」の意味で使われる事がほとんどですね。

本当の拒食症で、病気のために骨と皮レベルにやせ細ったショッキングな姿を、警鐘の為に世間に露わにしたところ、

「どうやったら痩せられますか?」

みたいな問い合わせがたくさん来て驚愕した…、なんて話もありました。痩せているほど美しいみたいな認識は危険です。だけど、骨と皮状態の姿を見て「美しい」と感じる感覚は…よく解りません;;

日本人は民族的に糖尿病になりやすいらしいので、太り過ぎにはもちろん注意が必要でしょうが、健康体重と美容体重にはかなりの開きがあるんですよね;;

そういえば、一時テレビに引っ張りだこだった「南雲先生」、最近見ないような…。20歳くらい若返ったというお医者さん。

一日一食で、冬でも水シャワーに裸足生活。食事も超粗食で、朝は皮ごとのミカン(薄皮じゃなくって分厚い皮ごと…、絶対に無農薬じゃ無いと却って怖い気がする)、おやつは小魚。お茶はお手製のごぼう茶…みたいな感じで

「そんな生活しなきゃいけないなら若返らなくて良いです~」

って言われてたのが印象的で。

睡眠時間が45分とか言ってたような…。凄く集中した深い睡眠をとる事で、超短時間睡眠で平気なのだとか。ひえぇ。でもこれは普通真似できない事だし、真似するのは非常に危険な気がします。そもそも日本人は諸外国と比べて睡眠時間が短いというのが問題視されてますし。

銀河英雄伝説」で艦隊の中に「タンク・ベッド」というのがあって、このカプセルの中で寝ると1時間で8時間分の疲れが取れるという装置があるんですよ。多分ですが、これに入って「眠れない」何てことは無く、きっと強制的(?)に眠らせてくれて、副作用もなく、ちゃんと8時間睡眠をとったのと同様に疲労回復するのでしょう。

開発…、されないかな…。例えされても、べらぼうに高くて、一般庶民の家庭にまで普及すると言ったら…、いつの時代になるやらですけど。ドラえもんの時代位?

というかドラえもんがいたら、「お医者さんごっこセット」なるもので大抵の病気は治る訳で、虫歯も飲み薬で治るし、のび太君の「なまけ病」だったっけ?も、シャッキーン!となってたような。ずっと飲ませておけばいいじゃん…。話が終わっちゃいそうな気もするけれど。

結局の所、ドラえもん(の道具)がいたら、全ての問題は解決するような…。無理なのは解っているけれど、期待しちゃいますね。

それでは、秋も深まって気温差も辛い時期ですので、皆様も風邪などひかれませんように。

お読みくださいまして、有難うございました!!

ムコスタ点眼液レビューその2

f:id:suzumame:20210916163137j:plain

こんにちは、鈴豆です。

10月と言うのに暑い日は暑いですね…、夜は随分涼しくなって来たものの、今度は気温差が;;

でも東京の方は肌寒いとか言ってる…大阪方面ばっかり暑い~、ムム…。

とりあえず、ムコスタ点眼液の経過など書いていきたいと思います。

正直そんな話興味ねぇ~~~、って方も多いと思いますので申し訳ないですが、自分のための忘備録的な意味合いもあって、どうかお許しください。

ムコスタが勿体ないからと言って一気に大量に差してから捨てる、という方は当然ですが他にもいらっしゃいまして、質問箱とか見ていましたら、ほとんどは

「流れて出て行くだけなので意味がない」

という回答だったのですが、中には

「喉から経口摂取してしまうので、胃薬の『ムコスタ』としての副作用が出る可能性がある」

というご意見もあれば

「経口摂取しても、点眼液一本分に胃薬の『ムコスタ』の成分はそれほど入っていないので、副作用が出る程の量になるとは思えない」

というご意見。どちらも、あぁ、なるほど…という感じです。一番多いのはやはり

「意味がない」

ですけど、目薬を差すのが下手くそな私は、一滴で確実に目にヒットさせる自信が無いので多めには使いますが、「経口摂取による副作用」の可能性があるのなら、と思って、最近は半分近く残っているなぁ~~~、という状態で捨てています。あぁ、勿体ない。

多少の防腐剤を入れてでも一か月程度使えるタイプの目薬も出来たらなぁ…。

処方薬の目薬は基本的に「開栓して一ヶ月経ったら、残っていても捨てて下さい」というものが多いです。量的にも両目に一日数回差していれば一ヶ月程度で無くなりますしね。

本当は、市販の目薬でも一か月以内に使い切るのが望ましいとの事。でも大抵15ml位入ってるじゃ無いですか。よっぽどバシャバシャ使わない限り、数ヶ月持ちますよね…。目にトラブルが起きている(傷とか炎症とか充血とか)わけでは無いのなら、大丈夫なんじゃないの~~~?とは思いますが…。

4日目、夕方前までヒリヒリしていたのですが、夕方ごろ何故かヒリヒリ治まる。この日は休みだから結構パソコンを使ったにも関わらず。前夜がそれほど睡眠不足でなかったからかもしれないです。睡眠不足の日は堪えますね…。ちょっと目を開けるのが重い感はあり。

5日目、やっぱり朝一は痛み無し。ラインマンガ読んでも、あれ?痛くならない。調子に乗って長い事放置していたパズルゲームを20分ほどプレイしても痛くならない。目が重い感じはするけど。痛くないのにムコスタ差すの勿体ないなぁ~、とかバカな事を考えつつ点眼。ちょっとネタつく感じで瞬きしにくいかも。ジクアスほどじゃないけど。

その後何度か少しヒリヒリ再発したり治まったり…、でも昨日よりマシな感じ。ネタつきは不快だけど(>_<)。

6日目、朝ちょっと眠いからかネタつきのせいか、痛みは無いけど目が開けにくい。でも「粘つき」はドライアイ用目薬の特徴で、これによって保水力を上げるらしく、サラサラした目薬ではすぐ蒸発するんだそうです。ラインマンガと、少しパソコン作業してから点眼。ヒリヒリじゃないけど、ジーンとしみるような感覚が何度かあり。その後ちょっと長くパソコン触ったので、ヒリヒリと言うか目が熱を持った感があり。その後、しまった、ヒリヒリ再発。無理はダメだ…。でもやっぱり左目だけ。

7日目、朝、違和感はあるものの痛みは消失。疲れてて朝寝すぎてしまったので昼過ぎに点眼。たっぷり寝たからか、あんまり目を使ってない事もあってか、夕食後までちょっとショボつくけど痛みは無し。瞼が若干ヒリつく感じ。むしろヒアレインを差したら粘ついてややヒリつき復活(T_T)。ステロイド目薬でちょっと落ち着くも再発…痛い;;

8日目、最近結構眠れることが多かったのに、昨日はほとんど眠れなくて…、目の回復も微妙。やっぱり睡眠が一番の回復薬で。ラインマンガ読むのは諦めて午前中出来るだけ横になる…全く寝れねぇ…。一応昼過ぎに点眼。眠れてないと全身的に不調が出るので辛いです。出来る限り目を閉じていたのでヒアレインは点眼せず。目薬レビューになってない…、辛い。

9日目、昨日とほぼ同じ…多分眠れてないから朝から左目ヒリヒリする…。とりあえず昼過ぎに点眼。やっぱりヒリヒリ続く。夜点眼。

10日目、朝早くからバタバタだったので、朝の点眼は無しで。昨日もやや寝不足なので目が開かない…。昼にヒアレイン点眼。メイクした状態でムコスタは差しにくいです。ややヒリヒリするけど、「乾き」はあんまり感じない。

そもそも「ヒリヒリ」はドライアイの症状なのか?と思ったんですが、目が乾けば摩擦などで目の表面に傷がいってヒリヒリ…はあるようです。でも、乾いてるというよりむしろ粘ついてる感じなんですが…。ただ、よく眠れた日は目の調子が全然違うので、やっぱり睡眠が一番の回復薬何だなぁ…。

朝の点眼を飛ばしたせいか寝不足がたたってか、ヒリヒリが辛い。夜点眼。

11日目、また眠れず。朝、目のヒリヒリは軽減してるものの、昼まで出来るだけ横になる。流石に不眠4日目…辛い。単に不眠というだけじゃなく…ちょっと体に異常がありまして、内科は受診したんですが原因がハッキリせず。

本気で救急車を呼ぶか迷って、#7119(事前に相談するダイヤル)何度かかけたんですが、ず~~~っと話し中で。後で知ったのですが、固定電話では#7119は通じないとか何とか…、でもスマホからでも繋がらなかったという報告もあり、また繋がらないのに「待機中」の間の通話料はかかるとか~~~。何なんだよ。

そんな感じでラインマンガは今日も我慢しましたが、ネットでの検索はチョコチョコやって、ヒリヒリは復活しなかったけれど、一応昼過ぎに点眼。

眠れてないんだけど、意外にも眠くは無くて、ただ目を開けているといつヒリヒリ来るかが怖い;;その後、ちょっとパソコン作業してヒリヒリまでは行かないけど疲れたのでヒアレイン差して出来るだけ目を閉じていたら楽かな?夜点眼。

とりあえず長くなったので今回はここまでで…。

後半、全然目薬のレビューにならなかったけれど…、今の所ムコスタは良いと思います。本当に久しぶりにゲームが少しプレイできたのも、ラインマンガ一気読みできたのも嬉しかったです。まだ差し始めなので、絶賛とかそこまでの判断は出来ないけれど。気になるのは、ジクアス同様、瞼もちょっとヒリヒリするんですね;;点眼後は、目の周りをしっかり拭きましょう。

ジクアスも初めは良かったけど、2ヶ月くらい過ぎてベタベタ~、となって来たので…。

ただ、ムコスタがダメなら後何があるんだろう…。

中途半端な所で申し訳ないんですが、また続きを書きたいと思います。

それでは、お付き合い下さいまして、有難うございました!!

LINEマンガの無料公開が色々増えてる~~~

f:id:suzumame:20210916152203j:plain

こんにちは、鈴豆です。

夜の間はめっきり涼しい日が増えて、先日は久しぶりによく眠れていたのに夜中に冷えすぎて?鼻が詰まって目が覚めて…、点鼻薬差してもなかなか鼻が通らなくて辛かったです。

勝手に口呼吸に変更にならないのね…。無呼吸になってしまうよりはマシかもしれないけど辛かった;;しばらくしたら鼻が通って、何とか眠る事が出来ましたが…。

朝起きてすぐはやっぱり目の痛みは治まっているので、この状態でムコスタ差してもなぁ…、とちょっと作業してから使うようにしてます。

正直、症状が出てから使うものなのか、予防的に使うものなのか解らないのですが、普通の疲れ目の目薬だったら、疲れたなぁ、って思ってから差しますよね…??

例えば、コロナワクチンの副反応対策で、熱が出る前に解熱剤を飲んじゃう方が多いのが問題になっていましたが、そうすると肝心の抗体が出来にくくなる可能性があるのでよろしくないようです。

逆に漢方とかだったら、体質改善的に症状が出る前に飲む物も多くて。

鼻詰まり用の漢方、最安値で買っても高いので悩むところです。規定量マックスまで飲んだら19日分しかないのに2000円以上なので…、い、痛い。

ただ、朝起きてしばらくは目が痛いのが治まっているのが嬉しくて、ずっと読んでなかったラインマンガ開いてみたら、無料公開分が増えているものが結構ありまして。

まず、「セブンティウイザン」


 

確か映画か何かになってませんでしたっけ?文字通り、70歳の女性の初産、子育てのお話です。作中では「おばあさまですか?」「ええ??お母さん!?」みたいなやりとりがありますが、実際70歳で妊娠出産した方がおられたら、取材殺到で超有名人になりそうですけど。

「静かなるドン」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】静かなるドン/漫画全巻セット◆C≪1〜108巻(完結)≫【即納】
価格:46000円(税込、送料別) (2021/9/16時点)

楽天で購入

 

物凄く長い話で、今までにも何度か無料公開が延長されてるんですが、先日見たら新たに70話位増えていました。大体全体の半分くらいまで読めるようになっています。

オマケにいつまでかは解りませんけど、「0円パス」の対象になっているので、最初から一気に読みたいという方にも良いかも。

朝に無料パスを使って一気に読みましたら目が痛くなりました…。やっぱり光る画面がダメなんだなぁ…。これを読んだら目薬(;^ω^)。

「皇帝ナポレオン」


 

こちらも60話位一気に増えていました。

時系列的には「ベルサイユのばら」から繋がる話で、ベルばらの登場人物が引き続き登場するのが嬉しい。絵柄は大分変わっていますけど。

読んだ限りでは、オスカルと言う個人名は出てきていませんが、「あの方」とオスカルの後ろ姿は登場していました。

ジョゼフィーヌ、ナポレオンより6歳年上なんですが、「お婆ちゃん」呼ばわりされているのが不憫…。実際不倫はしまくっていたようですが。

ベルばらの時代と、特に女性の衣装がガラッと変わっているのが印象的です。

この時代は、ローマ風のスケスケドレスが流行してたんですよね。それまでの苦しいコルセットから女性を解放しよう、とか、華美過ぎるドレスを撤廃とかいった意味もあったそうですが、ヨーロッパの気候ではこの衣装では寒すぎて、肺炎等で亡くなる方が多かったとか。

聖徳太子


 

同じく池田理代子先生の「聖徳太子」。

そんなに多くは無いですが、少しだけ追加されていました。

山岸涼子先生の「日出処の天子」と比較され、酷似していると問題視されている作品でもありますが…

個人的には確かに厩戸皇子のビジュアル(というか髪型)がそのまま、という事や、超人的な能力を持っている所など、酷似している点は多々あれど、人物相関図や、キャラクターの性格などはかなり変わっていて、こちらはどちらかと言うと「マンガで読む聖徳太子」みたいな感じです。

「日出処の~」は皇子と蘇我毛人がBLだったりしてけしからんとか、仏教団体からクレームが来たとか何とか…。それもおかしな話で、あの作品は、あくまで厩戸皇子をモデルにした創作で、もしも皇子がこんな人だったら~、みたいなパラレル的な感じ?歴史物だからって史実に忠実に描かなきゃいけない訳では無いと思います。

個人的には、先に読んだのが「日出処の天子」でしたので、その印象の方が強いですし、面白かったですけど。ただ、あれだけ皇子に心酔していた毛人が幾ら決別したとはいえ、将来的に皇子一族を皆殺しとかになるかなぁ…というのがう~ん。

池田先生の方が史実により近いそうで、皇子の最期まで描かれています。

ただ、史実に忠実と言っても、古代の話なので解明されていない部分も多いですしね。聖徳太子なんて存在してなかった説とかありませんでしたっけ…??
前に通っていた図書館で置いてあって読んだのですが、4巻だけが無くって、4巻は買いました。

「日出処の~」で私は一番「刀自古郎女」が大好きなのですが、それはもう不遇の連続でラストの扱いは悲しかったので、こちらでは皇子と相思相愛なのがせめてもの幸い。ラストはやっぱり気の毒なんですけども…。

こんな感じで、きっと他にも色々と追加されている作品があると思います。

お気に入り作品は、解除せずに置いておけば、ふと無料公開分が増えていたりありますので…。

行動制限の緩和とか言われていますが、正直まだまだ安心して外に出にくい状況ですし、家でゆっくり本が読めるのは有難いです。

本当、目が痛いのはかなわないので…私はそんなに一気に読めないんですけども;;

今年はインフルエンザも心配。

どうぞ皆様も、引き続き感染対策の徹底を…。また、寒暖差による風邪などにもお気を付けくださいませ。

それでは、お付き合い下さいまして、有難うございました!!