鈴豆そうさく日記

自作イラストやドールドレスの紹介、日々の片付けや独り言などゆるゆる綴っていきたいです。

「月の子」アナログ版権イラスト:「究極の美」談義

f:id:suzumame:20190707235702j:plain

こんにちは、鈴豆です。

清水玲子先生「月の子」より、ベンジャミンのアナログ版権イラストです。

使用画材:カラーインク・透明水彩不透明水彩・マーカー(髪)

ヌード絵も、明らかエロ系でなければ結構描くのも好きです。

本当の所、服でごまかせない分、難しいのです。

原作のベンジャミンだって現れる時は必ず全裸!!身丈を超える豊かな金髪で、隠してはありますけど。もう、美しい~~~!!清水玲子先生の絵は本当に美しいの一言で、話だって面白い・・・!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】#3 02540【中古本】月の子 9/清水玲子
価格:200円(税込、送料無料) (2019/7/17時点)

楽天で購入

 

この、鳥の躍動感!!


 

王子を救ける人魚姫・・・。

昔は、マンガのイラストはあくまで印刷目的であって、展示することを想定されていない事が多く、マンガのカラー原稿はカラーインクが多いのです。

マンガの原画展とか今は普通に美術館でもやるようになったので、実物展示すると、どれだけ紫外線防止の額に入れたって・・・まぁ、やはり多分色あせしますんで、展示会用に、原画をそっくりに「模写」するプロ絵師様もいらっしゃるようです(勿論公認です)。

もう、清水玲子先生の原画の複製制作・・・、絶対絶対絶対無理!!!!!

ジミー(子供)からベンジャミン(大人)に変身するときは、いきなりサイズアップするから、北斗の拳みたいに服が破け飛ぶから全裸になるんだとばかり思ってましたが(何か夢のない発想ですけど)、ラスト、セツ(大人男性)が女性になる時も、着ていたシャツが無くなったので・・・、これは清水先生なりの美意識なのか、それが全くエロいとかではなくただただ、美しいのです。透明感のある、清らかな、まさに天使か妖精かという印象(ちなみに人魚です)。

学生の頃の、西洋美術の講義(描く方ではなく、見る方)の先生のお話です。

ルネッサンスの頃に、従来の宗教画オンリーではなく他国の文化も取り入れるようになったわけですが、ルネッサンス絵画では、とても「女神像」が多いです。ビーナスなら、ヌードな事が多いです。

要するに、ルネッサンスの巨匠はほとんど男性で(当時女性には自由や権利が無くて、絵を学ぶとかいう機会がそもそも少なかった)、つまり、「ビーナス」って事にしておけば堂々とヌードが描ける(マリア様を脱がすわけにはいかないですから)。男性は、やっぱり女性のヌードが好きなんですよ。

と話されていました。「ビーナス」なら女神なので、卑猥でも何でもないと言い訳?が出来ますが、これがマネの「オランピア」になると生身の女性ですから、もう発表当時はけちょんけちょんに非難されたとか。とにかく「大義名分」が要る、と。

その内容は、「セクハラ」とか感じなくって、あぁ、なるほど!!って素直に思ったんです。そしてその続き・・・。

でも、「究極の美」は第二性徴期前の「少年」です。女性は年を重ねても美しい。けど少年の美しさというのは一瞬です。一瞬だから、かけがえのない「究極の美」なんです。

と。ちなみに男性の先生で、別にそういうご趣味も無かったかと。

これも、うおおおお~~~~~、そうだそうだ~~~~!!とショタな私には大納得でした。

でも今は大人になってもまさに「美しい」男性、いっぱいいらっしゃいますね♪

「イケメン」というより「美しい」がしっくりくる大人男性。

歌だって、男声ではないと出せない色気とか、本当に、腰が抜けそうなほど良き!!!

女声には女声、男声には男声、それぞれの良さがあり、ソプラノもアルトもテナーも(音楽には全く詳しくないので語れないのですが)全てが混ざり合っての合唱の壮大さとか、あぁ、コンサートとか、行きたいなぁ。やはり「生」は違いますもんね・・・。それは、やはり絵が「原画」でないと伝わらない、というのと、多分通じると思うのです。

出不精なので、なかなか行けてないのですが、原画展、行きたいなぁ。

あ、「小畑健展」が来春、大阪の方へ来てくれるそうなので、これは絶対行きたいです!!!!!

お読みくださいまして、有難うございました!

「サンタの天使」:色ムラ女王その2

f:id:suzumame:20190706110220j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「サンタの天使」オリジナルアナログイラストです。

使用画材:カラーインク・透明水彩不透明水彩・マーカー

超絶季節ガン無視です。真逆です(泣)。

「みんなに愛を配る天使なんていないから~♪」という曲があったような・・・

多分これですね

http://j-lyric.net/artist/a01252b/l01d038.html

サビ部分しかメロディ思い出せない・・・(泣)。

とりあえず、「みんなに愛を配る天使」のつもりで描きました。

suzumame.hatenablog.com

 多分これの翌年のクリスマス時期に描いたものです。

色ムラ女王は健在です。

いやだ、そんな汚名は返上したい・・・。

広範囲の濃い色、は本当に難しい、マスキングして、エアスプレーした方がきれいだと思います。本当に、マスキングって大変で、失敗したらエライことですので・・・。あと、紙が荒れてしまいがちです。最悪、紙が剥げます。

ポスターカラーですと、比較的ムラになりにくいのですが、ポスターカラーは擦れると他の部分に色移りしたり、で、それを防ぐためのスプレーもありますが、制作中の絵にかけちゃうと、絵の具によっては、はじかれてしまうとか、結局、マスキングして保護スプレー?になると、うん、何かなぁ・・・。なら最初からマスキングしてエアスプレーしとけばいいのでは、というジレンマに揺れます。

ロングヘアが好きなのは、そういう、「広範囲の濃い色の部分」を細分化しやすいので、塗りやすくなる、という面もあります。髪を塗るのは何のかんのと言っても、楽しいですしね!!髪がツヤツヤに仕上がりさえすれば満足~だったりします、いや、もっと頑張らないとなぁ。精進します!!

リアルなサラツヤ髪、というのは、意外とアレンジヘアにはしにくかったりします。

髪モデルさんレベルだと、「ゴムやピン止めさえも落ちてくる」位なのだとか(!!)。シャンプーか何か忘れましたが、CMで、髪に虫が止まろうとするけど、スベスベ過ぎて、滑ってしまって止まれない!!というのがあったと思います。

アレンジヘアのやり方を見ると、わざと、前日からトリートメントやブローはせず、ぼさぼさのままにしておくとか、わざわざヘアアイロンで事前にカールをつけておかないと、髪同士が引っかかってくれないので、いわゆる「ゆるフワアレンジ」って難しくなるようで、大変・・・。

かといって、サラツヤストレートはやはり女性の憧れですから、シャンプーやトリートメントのCMではツヤッツヤの髪の方が多いですし、サラツヤ髪にするための矯正やトリートメントをうたっている美容院も多いです。

サラツヤ髪の、中高年女性に対して「顔見たらがっかりするからやめて」とか「痛い」とか言っちゃうのは・・・、まぁ、ほとんど僻みなような気がしますけど・・・。

パーマやカラー繰り返してたら、サラツヤ髪になれませんからね・・・。

髪は単に一例ですけど、何かを手に入れるには、何かを諦めなくてはいけないっていう事は、実生活でも多いですよね。ただ、人間は欲深いもの、あれもこれも欲しい!って思うのが悪い訳ではないですし、本音かと思います。

正直、本気で何も「欲」が無かったら、生きていけないでしょう。

とにかく、私は絵が上手くなりたいです。なにより健康でいたいです!!

若いころに比べると、欲は少なくなったかもなぁ、とは感じたり。

ダッシュしなくてもいい、散歩するように、のんびり活動で~、と思ってます。

散歩だって、続けることに意味がある(^O^)。

お読みくださいまして、有難うございました!!

「風の天使」:涼風が恋しい

f:id:suzumame:20190706091336j:plain

こんにちは、鈴豆です。

「風の天使」オリジナルアナログイラストです。

使用画材:カラーインク・透明水彩・マーカー・不透明水彩

「記事の管理」で見たら、もう、←向きの顔ばっかり続いていたのと、夏っぽいイラストも・・・と思いつつ。

もう、古めのイラストはかなりご紹介出来たので、掲載順はかなりチャンポンになっちゃってます。

どうしても、右利きなので、←向きの顔の方が描きやすいので、同じ方向ばっかり向きがちです。色んな角度、ポーズ、テーマ、挑戦しないとなぁ、とは思っています。

風(表面の白い線)は、不透明水彩の白で、フリーハンドで一発描きなので、手抜きっちゃ手抜きですけど、緊張感はかなりあります。たとえば、人物背景が「アクリル」とう、耐水性の画材で描かれていれば、風は失敗しても、水でこすれば落ちるんで、リテイクは可能ですが、水溶性の画材ですからね~。

アクリルも、やはり「耐水性」「重ね塗り出来る」の利点から、たまに使いますが、耐水性になる特性上、筆が傷みやすい、パレットを使い捨てにしなくてはいけない、グラデーションはメディウムを使わないと難しい、とかの難点もあります。

どんな絵の具も、多分、利点・難点があります。「完璧な画材」があったら、他の画材は用なしになってしまいますし・・・。

その「難点」すら、「魅力」に変えてしまう事が出来るのが正真正銘「一流」って事なんでしょうが、もう、一生涯、その極みには達することが出来ないんだろうなぁ・・・。山のふもとから、見上げているだけの状態です。

「3合目」位までは行きたいものです。

涼風が恋しい

「風」といえば、本当に風の恋しい季節です。

関東は今年かなり涼しいようでしたか、こちらはまずまず暑いです・・・。

何年か前、「冷風扇」なるものを買ったんです(水を入れて「気化熱」を奪う事で涼感が得られるというもの)が、正直、水だけでは、効果は・・・???です。

たっぷり氷を入れれば確かにひんやりした風は出てきますが、冷風扇の真ん前にいないといけないですし(遠くまでは冷風が来ない)、氷を大量に作るための冷凍庫の電気代の方が高いんじゃないの???って感じです。

つまるところ、エアコン代をケチりたかったわけですが・・・、無理です。

おまけに「水を入れる」分、湿度は上がるのでは???という感じです。

一番安いものなので、高いものならもっと違うかもしれないですが・・・。エアコンなし、は無理かも。

あ、逆に、冬場に「加湿器として使える」という意見もありまして、それなら良いかも???

どうしても、冷房はエアコン(電力)に頼るしかないので、節電節電と世の中も話題になるんですけど、エアコンに関しては「暖房」の方が電気食います。でも暖房は、灯油なりガスなり選択肢がありますからね・・・。

我慢して、熱中症とか病気になる方が、自分にとっても、世の中にとっても(医療費とか)勿体ないですし、病気にならない程度にはエアコンを使おうと思います。

ちなみに「ハッカ油スプレー」も作って、あちこちスプレーしたりしてます。

aromalifestyle.tokyo

ゴ○○リ除けにもなるとかで、その効果のほどは謎ですが、インコさんがいるもんで、「バ〇サン」とか焚けないですからね・・・;;

去年のようなとんでもない猛暑にならないことを祈ります・・・。

皆様も、くれぐれもお体にはお気を付けください。

お読みくださいまして、有難うございました!!

「芍薬の姫」色鉛筆&鉛筆オリジナルイラスト:牡丹と芍薬の違い

f:id:suzumame:20190705124737j:plain

こんにちは、鈴豆です。

芍薬の姫」色鉛筆&鉛筆オリジナルイラストです。

使用画材:色鉛筆・鉛筆・透明水彩(下塗り)

何の変哲もないシンプルな立ち絵ですが、一応

「立てば芍薬」と言いますから・・・。

黄色い芍薬は少し珍しいかもですが、カタログの芍薬の写真は黄色でしたし、着物が赤系なので・・・。

赤・青・黄・緑

着物って原色on原色in原色with原色というのがあるのが面白いです。それを全体統率がとれるかというのがコーディネーター(というのでしょうか??)の腕の見せ所というか・・・。勿論個人の好みもありますしね。

私としては、もう少し派手にしたかったかなぁ、という感じです。

さて、「座れば牡丹」ですけど、牡丹と芍薬って、見分け付くの???と言う位、実は私には見分けがついていません。芍薬のカタログを参考に描いたので多分・・・芍薬です(着物の柄は牡丹かも・・・)。

kensnews.net

何と、見た目で見分けるには「葉の形状」がポイントだそうで・・・

イラストには葉まで入ってないので・・・、う、でも芍薬のつもりです。

開花時期も芍薬の方がやや遅めの「初夏」だそうですが、もう「初夏」は過ぎてしまいました;;

芍薬も牡丹も、バラ同様、世界中で多くの方に愛され、改良もどんどんされているので、色や形状もビックリするくらい多種多様です。

そして、今の今まで知らなかったのですか、

mayonez.jp

芍薬」の花言葉には「威厳」「怒り」というものもあるそうです。

イラストの姫も、そういえば不機嫌そう??全くの偶然です。

私は、花言葉は全然詳しくないのです・・・(黄色の芍薬花言葉は載ってなくて残念、でも黄色い品種もあります)。

黄色のバラは「嫉妬」とか、黄色のカーネーションにも悪い意味合いがあるから、母の日に送っちゃダメとか言ってたような(「軽蔑」でしたっけ、美しい花に悪い意味合いをつけるのは何故???)。黄色い花には何かネガティブな印象があるんでしょうか?

風水的には、金運が上がるとか、良い印象ですが、ただ、造花やドライフラワーではダメで、絵ならOKとか、よく解りません。

確かにドライフラワーは「花のミイラ」なので良くない、というのは解りますけど、ドライフラワーファンの方には失礼な話ですし、造花は、アートフラワーですから、「造花はダメ」「絵ならOK」は謎です。どちらもアートなのに・・・???

ところで、光触媒の造花ならOKらしいですが、意外と売っていない光触媒造花(通販でならあります)。昔は結構、ホームセンターでも見かけたんですが。

何故光触媒なら良いかというと「光触媒なら呼吸(?)をするから生きている」ものとみなされるとか言ってたような・・・。

宗教的なものを信じているわけではありませんが、良いと言われるものは試してみたいし、悪いと言われるものは避けたい、というのが正直な所ですが、生きた花を切って飾るのは何ともかわいそうな気がして(あと、単純に金かかるでしょ、庭で常に植えてあるとかならまだしも、買ったら高いですよ~)。

風水にあんまりこだわりすぎると本当に何も出来なくなるんで、あんまり気にしないようにはしてます。出来る範囲で良いです。

ドールやぬいぐるみがダメとまで言われちゃぁ、え~、それは無理・・・。

お読みくださいまして、有難うございました!!

「ひみつのアッコちゃん」アナログ版権イラスト:廻るファッション事情と「王家の紋章」

f:id:suzumame:20190705002112j:plain

こんにちは、鈴豆です。

ひみつのアッコちゃん」より加賀美あつ子のアナログ版権イラストです。

使用画材:カラーインク・透明水彩

レースペーパーは便利です。レースペーパー専門店もあるようで、良いなぁ。今は、背景も出来るだけ手塗りで・・・と思っているのですか、エアスプレーは便利です。お手入れとか、準備片付け、後、イラストの上に絵の具バシャー、が怖いです*1

多分、私が見てたのは第二期ので、こちらのイラストは、第一期の物をモデルにしました。リボンがあったりなかったり?あった方が可愛いのでリボン付きで。

赤塚不二夫先生の作品であることは、結構大人になるまで知りませんでした。

バカボン」のイメージが・・・。

何でも好きなものに変身出来るなんて、何とも女の子の夢じゃないですか!!

服は勿論、スタイルまで!!!アッコちゃんは可愛いので、顔自体はそんなに変わってないように感じますが、大人の美女になれたり。

そのコンパクト欲しいわぁ、絶世の美女とか、超絶イケメンとかになれるのかなぁ???男に変身したことは記憶では無いですけど。

ドラえもんの道具なら、着せ替えカメラ良いなぁ!!って思うのですが、あれは「デザイン画」が必要なようで、どの程度の画力なら、好きな衣装が再現できるんでしょう?何気に、のび太君、絵上手くないですか???

十二単を描いてセットしたら、十二単が出てくるのか???

十二単なんて、買ったら化繊の物でも何百万しそうなんで、これが出てくるならば、販売すれば大儲けじゃないのかぁ~~~、とゲスな事を考えてしまいます;;

現代の服って本当に私は疎くって、今の流行りとか解らないです;;

f:id:suzumame:20190705003920j:plain

「旬スタイル」らしいですが、私がこの格好で外に出たら、「パジャマで出てきたの??」って思われそうです。若くてきれいなモデルさんだから良いですが、私なら足の太さが丸見えに(号泣)。

そういえば、昔のマンガのキャラの服を見てると、お、結構今流行ってない???みたいなのもあります。70年代ファッションが再流行とかありますよね。

f:id:suzumame:20190705004243j:plain

細川智栄子先生「王家の紋章」より

これなんて、「オフショルダーのトップスを大胆プリントロングフレアスカートにイン」とか、ありそうな感じします。

何年か前、ミュージカルになってたんで、ご存知の方も多いかと思います。

www.tohostage.com

新妻聖子キャロル・・・見たかったなぁ。

f:id:suzumame:20190705004501j:plain

いや、こんな服、ありそうです。ニットワンピに大胆ボーダータイツ、とか。

細川先生の、現代服はちょっと・・・なご意見が多いですが・・・

古代の装束は本当に美しい、布のヒラヒラ感とか!!凄く好きです。

f:id:suzumame:20190705004725j:plain

現代服はちょっと・・・な極めつけはこれでしょうか。パイナップル柄・・・???

そういやぁ、キャロル(ヒロイン)はもう、ジミー(一応婚約者・・・)の事なんて思い出してもくれません。登場時は超モテモテのイケメン君なのに、哀れ。

もう40年以上の長期連載で、キャロルと、ヒッタイトの美しき王子の髪はどんどん伸びていくのに、キャロルは未だに16歳らしくって(だって、初出時のキャロルは刈り上げショートだったのに、太ももにかかるくらい伸びてるのよ、髪、そして自由自在にストレートになったりふわふわパーマになったり縦ロールになったり。恐るべし古代エジプト文明!!)・・・、え~、良いなぁ・・・。

f:id:suzumame:20190705083724j:plain

最新刊のあたり・・・。古代エジプトってこんなに布が豊富にあったんだろうか・・・とか疑問には思いつつ、とにかくこれだけ髪が伸びるには4~5年はかかりそうですけど、永遠の16歳、本当に羨ましいわぁ。

もう、「王家の紋章」は本気で感想書いてたら、ファンサイトになっちゃいそうなくらい好きです!!また、改めて、「王家の紋章」の記事を書きたいと思います!!

お読みくださいまして、有難うございました!!

*1:+_+